FC2ブログ
 
■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
止まれ標識と信号
最近見かけるようになりましたね。
新しい止まれの標識です。
STOP表記が追加されています。
2018-3-19-1.jpg

世界的には八角形が主流のようです。
日本もかつては八角形だったらしいですが、現在の逆三角形に変更されたようです。
東京オリンピックを控え、ローマ字表記を追加すると同時に八角形に変更することを警察庁は検討したようですが、
結局現在のものにSTOPと追加しただけの形に落ち着きました。




話題は変わって・・・
魚津市西部中学校前に信号機が新設されたようなので、ついでに見てきましたw

警察庁は2017年度から信号機の標準仕様を一回り小さいサイズ(レンズ直径300mm→250mm)に変更していますので、
新仕様が設置されたのかどうか気になっていました。
2018-3-19-2.jpg 2018-3-19-3.jpg

250mmの新仕様でした。
ご覧の通り横型設置です。
そういえば、8号線の射水市坂東の側道にも今年度信号が新設されましたが、
ツイッターによればこちらも横型設置のようです。
https://twitter.com/Nuna_Geotram/status/948361035227938816

富山では積雪対策のため縦型で設置されてきたわけですが、
これからは横型設置でいくのかな?

車・道路 | 22:08:37 | Trackback(0) | Comments(0)
移動式オービス目撃情報 その8
新型移動式オービスの目撃情報をtwitterで上げてくれる人がいらっしゃいますね。

https://twitter.com/anzenpin/status/973174226591956997
https://twitter.com/anzenpin/status/973171555348828160
砺波市 国道359号 ドライブイン頼成山付近 制限速度60km/h

先月も同じ場所で実施されていたようですが、またです。
10日土曜には反対方向(砺波方向)で夜に見たというツイートもありました。

今の所、359号線と8号線での実施場所は毎回同じ場所ばかりですねぇ。
もうちょっと実施していつもの場所をドライバーに定着させてからですかね、
場所を変えるのは(苦笑)

富山の移動式オービス目撃情報 | 22:48:53 | Trackback(0) | Comments(0)
移動式オービス目撃情報 その7
新型移動式オービスの目撃情報をtwitterで上げてくれる人がいらっしゃいますね。

https://twitter.com/Corei7_Fate/status/969905282145898497/photo/1
↑ 砺波市千代 国道156号線  制限速度50km/h

先日、この付近で新聞配達の男性がトラックに轢かれ亡くなるという事故が発生していますから、
それを受けてのことだと思います。

高岡〜砺波〜南砺にかけての156号線は、警察車両を1台停めておくことが可能な脇道が多く接続しており、
50キロ制限ですから、2018年度に追加導入されると頻繁に実施されるのではないかと思います。

富山の移動式オービス目撃情報 | 22:24:49 | Trackback(0) | Comments(0)
これは本当なのでしょうか・・・
オービスの手前に看板がある理由 〜CarMe〜

こんなネット記事を見つけました。
オービスの手前に予告の看板がある理由というので

”過去の裁判の判例(写真を犯罪の証拠として採用するためには、撮影の事前告知と犯罪行為の瞬間の撮影が必要)からも、警告看板で事前に告知することはオービスを設置するうえでの義務となっており・・・”
とのことですが・・・

看板で事前告知しないで撮影したら、写真を犯罪の証拠として採用できないので取り締まれないという話になりますが・・・
本当にそうなのでしょうか。

私のツイッター↓に過去の裁判の判決文が載っているリンクを貼りましたが、
https://twitter.com/zukinkinkin2/status/966643959924576256



”警告板は・・・中略・・・捜査機関の運転者に対する警告にとどまるもの”とか
”本件オービス3を使用して速度違反車両を捕捉するためには必ずしも必要不可欠なものではなく”とか
”運転者から警告板の文字等が視認できるか否かは制限速度違反罪の成否を左右するものではないことが明らかである”
と裁判所が言っていたようなので、
看板で事前告知がなくても、運転者から看板が見えてようがなかろうが、警察は写真撮影可能で制限速度違反罪は成立するってことですよね・・・。

オービス | 19:58:50 | Trackback(0) | Comments(0)
能越道 一部区間実質無料化
IMG_0065.jpg
21日付け北日本新聞から

富山県内能越道の福岡料金所が今年6月末をもって廃止だそうです。
これにより、高岡IC〜福岡IC〜小矢部東ICの間が無料で通行可能になりますね。
高岡IC〜福岡ICの間は国道8号のバイパスとして機能するでしょう。


しかし、どれほど時間短縮になりますかね?
車がほとんど居ない深夜なら能越道経由の方が早いんでしょうけど、昼間は・・。

というのも、多くの車が能越道を経由しようとするとどうなるか・・・
8号線は交通量がだいぶ減って今ほど時間が掛からなくなる一方、
高岡インター入口交差点の右折車線・左折車線・高岡ICの合流流出部が1車線なため
ここが渋滞して時間をロスするするのではないか?という気がします。
また、能越道経由のほうが1.7kmほど距離が長いというのもあります。

車・道路 | 22:41:05 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad