FC2ブログ
 
■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
センシスの新型オービスが壊されたらしい
埼玉県北本市の国道17号にセンシス社の新型オービスが設置されていますが、
レンズ前の樹脂が溶けているようです。

SCOOP!! 最新型オービス放火事件とは? 〜MotorFan〜

また、以下のツイートによると
黒いカバーが掛けられて運用停止状態のようです。
https://twitter.com/tanuki5313/status/961745880075284480/photo/1

誰かが火を放ったのかもしれません。。

2018-2-9.png

このセンシス社製新型オービスですが
上の画像でいう③固定式です。
警察庁主導で2014年10月頃から埼玉県の川口で暫くの間設置されていて、
その後川口のは撤去されましたが2016年3月から北本の17号と岐阜県大垣市に1箇所ずつ計2台設置されています。
これ以降台数は増えていません。

増えているのは①可搬式だったりします。
三脚の近くに警官が2人程度張り付いています。
盗難とか破壊を想定し見張っているわけです。

メーカーも警察も破壊・放火などは想定の範囲内のはずです。
火を放っても内部のデーターは消失しないor撮影後すぐにネット回線を通じてサーバーへ転送する設計のはずです。
②半可搬式と③固定式は壊されたりするし、価格も高いし・・・
①可搬式の導入に拍車を掛けるだけな気がしますけど。
スポンサーサイト


オービス | 21:32:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。