FC2ブログ
 
■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
あけましておめでとうございます
今年もちらほら好き勝手なことを書いてまいりますので、よければお付き合いください。

さて、新年最初の更新からこんな動画を・・・


国道8号 魚津滑川バイパスでのネズミ捕りです。
確か昨年2017年10月か11月のある日だったはずですが、失念してしまいました。
この場所は公開交通取締り情報でも定期的に出てきますが、
公開情報で出てない日にやってるのを私は見たことがあります。
また、4車線化される以前ですが朝7時台にやってるのを見たとか、当方の家族が言っておりましたので
ちょくちょく行う場所なのだろうと思います。


ちなみにこの道ですが、設計速度は80km/hです。(道路構造令の第三種一級)
設計速度とは、自動車が安全かつ快適に走行できる最高限度の速度のことで、
天候が良好でかつ交通密度が低く、車両の走行条件が道路の構造的な条件のみに支配されている場合に、平均的な技量を持つ運転車が、安全にしかも快適性を失わずに走行できる速度と定義されております。
天候が良くて交通量が少ないならば80km/hまで安全に走行可能な造りの道路というわけです。


しかしながら、道路の設計に関係する管轄は国土交通省ですが、
交通規制に関する管轄は警察庁という、いわゆる縦割り行政なため、
規制速度は設計速度より低めの60km/hとなっていて、信号も60km/hで走行したときに赤で停止させにくいようなプログラムになっていたりします。(余裕を取って規制速度を設計速度より低めに設定しているのだと思われます)
ということで、少なくとも設計速度の80km/h以上で走行するような行為はおやめになったほうが賢明かと思います。
機械とかも設計外の使い方をしたら、煙が吹いたりとかどうなるかわかりませんのでw
スポンサーサイト


車・道路 | 23:35:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad