FC2ブログ
 
■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あいの風とやま鉄道の新車
北陸新幹線開業に伴って並行在来線の経営を引き継いだあいの風とやま鉄道ですが、
今年度中に新型車両1編成を導入することになっています。

すでに兵庫県の川崎重工で完成しているようです。

https://twitter.com/mari6bus/status/933668302223687681/photo/1
521系1000番台となっていて、521系では初の番台区分ができたことになります。
大阪環状線の新型車両(323系)と同じ顔つきですね。

https://twitter.com/kuha105_daisuki/status/931526598309711872/photo/1
また、従来の521系は種別表示は幕で、行き先表示は三色LEDですが、
この新型は種別表示、行き先表示共にフルカラーLEDとなっています。
521系でフルカラーLEDが採用されるのも初ですね。


将来、JR西日本が七尾線の車両を新しいのに取り替える時、
あいの風の新車と同じような仕様になるのかもしれませんねぇ。


あいの風とやま鉄道はいろいろと熱心なのでしょうか。
車掌の肉声英語放送をやったり、全駅に自動放送&モニター式の発車標を設置したり、
電車の乗車位置の案内(関西圏だと△1〜8とかやってますが、あいの風だとA1〜2とか)も全駅でやっていたりして、
JR西日本の金沢支社がやってないことをやってたりしますよね。
スポンサーサイト


鉄ネタ | 21:26:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。