■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
高岡駅に自動改札機
twitter検索すると出てくるのですが、
あいの風とやま鉄道の高岡駅では自動改札機が設置されたようです。
https://twitter.com/NireharaSaku/status/665023654690881537/photo/1

高岡駅の改札機は2通路のみの設置で、改札口中央部のみとなっているようです。
ICOCA専用ですね。
磁気定期や磁気きっぷの場合は今までどおり有人改札を利用すれば良いということですね。
あいの風とやま鉄道を利用している人の大半は定期券利用者だそうですが、
来年度から定期券がICOCAに切り替わるので、IC専用改札でこと足りるのでしょう。

そういえば、関東の鉄道会社も磁気部分を使用停止にしてIC専用通路を増やしているのですが、
IC専用の方が機械の維持コストが安いようなので、コストの関係もありそうです。


関東圏や関西圏では自動改札は当たり前のようにありますが、
富山を含め北陸地方では導入が遅く、
富山地方鉄道が2012年にIC専用の改札機導入
JRが2015年に北陸新幹線の各駅で自動改札機を導入といった状態です。
また、JR西日本は石川県やIRいしかわ鉄道とも連携し、
金沢支社管内で2017年度末までにICOCAの導入を進めたいという報道もありました。
近い将来、石川県内福井県内でも自動改札化されそうな感じですね。
スポンサーサイト


鉄ネタ | 20:12:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad