■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
沿線問題
今日の新聞に載っていました。
2014-5-6-6.jpg

2016年3月に北海道新幹線が函館まで開業する予定なのですが、
函館の新駅名称で揉めていて、自治体同士で主張を一本化できない状態とのことです。

この新駅を含め新幹線の線路は函館市内を通らず、隣の北斗市内を通っています。
そのため、
北斗市は「北斗函館駅」とすべきだと主張していますが、
函館市は仮名称のとおり「新函館」と主張して対立しています。

駅名の決定権はJR北海道が持っているので、JRに決めてもらうそうですが
JR側の人たちにとっては困った話でしょうね。。
函館がかなり有名ですから外すわけにもいかないでしょうし。


そういえば、先月放送の月曜からよふかし2時間スペシャルでも、似たような街同士の対立模様を取り上げていました。
新潟の三条と燕、群馬の前橋と高崎、千葉の柏と松戸などでした。

こういうの大阪だと茨木と高槻くらいよねとマツコDXが振ったので、
村上信五が高槻の方が栄えてるから・・・高槻は新快速が停まるけど茨木さんはお停りにならない。
在来線で唯一停まるのが高槻・・と言ってました。
2014-5-6-1.jpeg 2014-5-6-2.jpg 2014-5-6-3.jpg
2014-5-6-4.jpg 2014-5-6-5.jpg



やっぱり関西圏では新快速の存在は大きいようですね。
茨木は快速が停まります。大阪までなら所要時間は高槻からと同程度ですし、
終日混雑している新快速に比べると快速の方がマシじゃないかなと思ったんです。
しかし、京都方面を考えると新快速停車は大事なポイントでしょうか。
高槻なら大阪方面の各駅始発がたくさん出ているので並べば座れますしね。
スポンサーサイト


鉄ネタ | 00:18:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad