■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
譲渡価格110億円
北陸新幹線が金沢まで開業する際に、富山県内の北陸線が第三セクター会社へ経営が分離されますが、
その際に譲渡される線路・ホーム・車両などの譲渡価格が決まり合意したようです。

実質的無償譲渡へ JR西社長と知事が会談、110億円でほぼ合意 /富山 ~毎日新聞~

JR西から富山県への在来線資産譲渡額、「半額」110億円に ~日本経済新聞~

当初JR西が主張していた簿価の半額となり、JR西は結構まけてくれたことになります。
110億円のうち約26億円は車両の譲渡費用とのことです。
車両内訳は、
新型の521系を16編成32両、
旧型車両(まだ状態がマシの413系でしょう)を5編成15両とのこと。

並行在来線鉄道資産は実質無償 JR西と石川県合意 ~北國新聞~

ちなみに、JR西は石川県の三セクへも521系5編成10両を譲渡するようなので、
JR西は521系を計21編成42両を譲渡することになります。
これによりJR西区間の金沢以西で使う車両が不足してしまいますので、
今後間違いなく521系は追加で投入されることでしょう。


これ以外に、JR西は石動・呉羽駅のバリアフリー化など10億円規模で施設を改修し、
三セクがICカード乗車券を導入する際に支援を行い、人件費を40億円負担するそうです。
これに国の補助が40億円つくそうなので、実質無償となりました。

特急サンダーバード・しらさぎの富山駅乗り入れ継続については、JR西は従来どおり継続困難の姿勢でした。
現状なら富山から大阪へ行くとき(逆方向も然り)乗り換え不要なのに、金沢で乗り換えを強いられてしまいますね・・・。JR西としては金沢~富山間で新幹線を利用してくれたほうが収入になりますから、三セクへ乗り入れたくないのもわかりますが。

kitanihon-kiji101.jpg
それから個人的に興味深いのは、ICカード乗車券ですね。
JR西が支援するということで、どうやら三セクにはICOCAが導入されるようです。
三セクが独自に開発するより既に関東圏や名古屋圏と相互利用できるICOCAの方が好都合なわけです。
そういえば、ICOCAは他社のJR四国でも導入されつつありますし、JR東のSuicaも他社のりんかい線や仙台空港アクセス鉄道でも導入されてましたね。
これが実現すると、ICOCAが使えてJR西設計の521系が走る三セク鉄道になりそうです^^;
521系には新快速や快速の幕が用意されているので、三セクで新快速が走る日が来るかもしれません。
(快速は三セクで設定されるようですが)
スポンサーサイト


鉄ネタ | 23:02:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad