■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スカイツリー移転は遅れる見込み
スカイツリー:電波障害、想定以上…機能移転大幅遅れ ~毎日新聞~

来年1月に予定していた関東の地デジ送信所移転(東京タワー→スカイツリー)が遅れる見込みとのことです。
これまで、送信アンテナが200m以上高くなり東京23区は電波も強いので問題なしと、総務省は言っていたはずです。

「新タワーへの移転は視聴者に影響をほとんど与えない」,総務省が見解  ~ITpro~


やはり心配していたとおり、大丈夫ではなかったようです。
NHKや民放キー局は東京タワーもスカイツリーも同じ送信周波数ですので、東京タワーの電波を止めた後スカイツリーから送信を開始するという手順を一夜で行う計画だそうです。

送信周波数が違えば同時送信を行ってその間に障害対策を行えばいいのですが、各地に中継局がある以上いまさら周波数を変更できないでしょう。
よって、放送事業者や受信世帯が受信障害を把握するには、東京タワーの電波を止めてスカイツリーから電波を出さなければなりません。それにアンテナ改修をするにも東京タワーが停波していないと、電気屋はスカイツリーの電波が受信できるかの確認ができません。

ということで、昼間にも東京タワーを停波する必要がありそうです。
それも、1度や2度だけでは不十分で週に2~3回できれば毎日行わないと
対策が進まないのではないかと思うのですが・・・。
スポンサーサイト


放送受信 | 19:30:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad