■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
山小屋の地デジ化
NHKの技術職員が北アルプス立山連峰にある山小屋の地デジ受信調査を行っている様子を追った短い特集が、
今週木曜夕方のNHK富山ローカルニュース内で放送されていた。
北アルプスの山小屋ということで、冬季は雪が降る。
受信調査は雪が無い初夏から初秋しか出来ないようである。

新聞のテレビ欄にこのことが触れられていたので、見逃さないように予め録画予約をしておいた^^;

yamagoya-chideji1.jpg

yamagoya-chideji2.jpg
赤色の☆マークはアナログ放送は受信できる山小屋とのこと。

yamagoya-chideji3.jpg
放送では、NHK技術職員が烏帽子岳にある烏帽子小屋の受信調査に出向いた様子を伝えていた。

yamagoya-chideji6.jpg
NHK技術職員が、背中にリュックとUHFアンテナを背負い山小屋へ向けて登山している。
烏帽子小屋までは片道6時間も掛かるそうで、結構な重労働だろう。
しかも、この方は女性だ。

yamagoya-chideji4.jpg
受信状態を確認している。
私は、山小屋は標高が高いから地デジも容易に受信できるのではないかと思っていたのだが、
この烏帽子小屋では、そううまくはいかなかったようだ。

yamagoya-chideji5.jpg
NHK技術職員は、何とか映像が出る受信ポイントを発見したようだ。
よく見ると、そこではNHK金沢親局(15ch)が受信できたようである。
烏帽子小屋は富山県の東の端だが、標高が高い分金沢の電波も拾えるようだ。
特集のナレーションでは、富山と長野のワンセグが受信できるということを、NHKの技術職員が山小屋の管理人に伝えたと言っていた。
あれ、金沢は?と思ってしまったのだが、金沢局は受信こそできたものの、安定して受信できないのかもしれない。

地デジ受信の可否が未確認である富山県内の山小屋は、まだ30箇所以上あるのだそう。
冬季は受信調査が出来ないことを考えると、来年の7月までに30箇所すべてを訪問するのはかなり厳しいのではないかと思った。
いざとなれば、衛星放送を利用すれば手っ取り早いと思う。
NHKの衛星放送は、山岳地帯の天気情報を詳しく放送するコーナーを新設するといいのではないだろうか?
スポンサーサイト


放送受信 | 08:09:44 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
烏帽子小屋あたりになると、やはり長野局も受信出来るんですね。

ただ、長野朝日放送が富山テレビと同じ18chを使用していたはずなのでどちらが優勢なのか気になります(笑)。
2010-09-14 火 19:50:08 | URL | INA [編集]
烏帽子小屋ではどちらがよく受かるのでしょうかね。。
直線距離では、呉羽・美ヶ原とも同じくらい?でしょうか。

長野局で思い出しましたが、数年前に立山(雄山)登山をしたとき、
中腹にある一ノ越山荘のテレビアンテナは東側を向いていたのを、私ははっきり覚えています。
長野局を受信しているのかもしれません。
2010-09-16 木 19:50:52 | URL | わいおか@管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad