■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ヴィクトリアマイルを考える
<第5回 ヴィクトリアマイル(G1)東京芝1600mの展望>

今週の日曜には第5回ヴィクトリアマイル(G1)が行われます。
先週のNHKマイルと同一コースでの開催となります。

06年 稍 12.6-11.2-11.6-12.1-12.2-11.4-11.3-11.6=1:34.0 1000m通過 59.7
07年 良 12.3-10.8-11.7-11.8-11.6-11.2-11.2-11.9=1:32.5 1000m通過 58.1
08年 良 12.4-11.3-12.0-12.2-12.1-11.2-11.0-11.5=1:33.7 1000m通過 60.0
09年 良 12.2-10.8-11.7-12.0-11.9-11.2-10.8-11.8=1:32.4 1000m通過 58.6

このレースが設定されたのが06年からなので、今年でまだ5回目です。
過去4年のラップを眺めてみると、テンの3ハロン(スタートから600m)タイムが34秒台後半~35秒台となっており、
前半1000m通過も一番早かった07年でも58秒台前半となっていて、先週のNHKマイルカップほど早く流れていません。その分上がり3ハロン(ゴール手前600m)は33秒台後半~34秒台と早くなっています。
NHKマイルは牡馬牝馬混合ですが、当レースは牝馬限定なので中盤緩みやすいのではないかと思われます。
血統的にはサンデーサイレンス系が上位に来る事が多いようで、フジキセキ産駒が07・08年と勝利していることから、NHKマイルと似た傾向が出ているように感じます。

ただ、ちょっと気になるのが、07年まではNHKマイルもヴィクトリアマイルもAコース(最内)での開催でしたが、去年からはヴィクトリアマイルはBコース(Aコースから3m外側に仮柵を設置)での開催となっているところでしょうか。去年はフジキセキ産駒は上位には入っていませんが、そもそも該当馬がいなかったようなので、Bコース変わりが血統傾向に影響したかどうかはわかりませんね。
先週の馬場状態はかなり良かったですから、Bコースでも内の馬場は良好でしょう。
内を通る逃げ馬と内で溜めて瞬発力を発揮しそうな馬には要注意ではないかと思います。

面白そうなのはウェディングフジコでしょうか。フジキセキ産駒なのでサンデー系とセントサイモン系を併せ持っている(先週のNHKマイルと同じポイント)ことになりますし、母父トニービンなので東京1600mでは好走血統のはずです。
それからプロヴィナージュも父フレンチデュピティにセントサイモン系が入っているので、サンデー系とセントサイモン系を併せ持っていることになります。双方とも1800~2000mが主戦場で今回短縮になりますし、先行もできそうですから内枠に入って欲しいです。
スポンサーサイト


未分類 | 20:01:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad