■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今週の競馬回顧録
東京新聞杯

結果は
1着:2番レッドスパーダ
2着:4番トライアンフマーチ
3着:1番エーシンフォワード
となりました。

私の予想は外れましたね・・・。エーシンフォワードだけは当たってましたが。
レースラップは以下の通り。
12.3 - 11.1 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 11.0 - 11.2 - 11.7
前半は逃げた6番マイネルファルケのラップですので、他の馬はもっと遅かったはずです。
ということで、ややスローペースといったところでしょうか。
3コーナー通過順位が6-2,12(1,4,14,15)・・・ですので、好位につけていた馬しか馬券に絡みませんでした。
やはり、スローペースではある程度前にいたほうが有利なようです。
馬券結果はもう言わなくてもいいですね(汗

京都牝馬ステークス

結果は
1着:8番ヒカルアマランサス
2着:15番ベストロケーション
3着:6番ザレマ
となりました。

レースラップは以下の通り。
12.7 - 11.7 - 12.3 - 12.7 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 11.9
前半3ハロンは36.7、上がり3ハロンは34.7ですので、かなりのスローペースだったと言えそうです。
7番のショウナンラノビアが出遅れた為、逃げ馬不在?のような競馬でした。

これだけスローなら前にいる馬が断然有利なはずです。
それが、前半最後尾に位置取りしたヒカルアマランサスが最終コーナーからごぼう抜きで1着。
最後尾だった時は「ああ、やらかした・・」と思いましたね^^;;
それにしてもあのごぼう抜きは仰天しました^^
JRA公式サイトでレース結果の動画を見れます。

私の馬券結果は以下の通り。
kyoutohimba-S1.jpg kyoutohimbaS-2.jpg
一応取りましたが、あまり投資しなかったので、大した事はありません。

今月の回顧

seiseki2010-1.jpg
2月に入りましたので、1月の成績を見てみると、やはり回収率は下がってますね。
なぜか京都競馬場のレースはよく的中してますが。
なら、京都のレースを中心にしたら回収率100%を越えるか!?
スポンサーサイト


未分類 | 20:16:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad