■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
UHF前置きブースター
サン電子のHB-U25MAという、地上デジタル放送用のプリアンプが売られているのを最近知りました。
hb-u25ma.jpg

プリアンプとは前置増幅器のことで、テレビの受信状態が良くない時アンテナ直下で電波を増やす為の機器です。ホームセンターなどで売られている普通の増幅器も同じような機能を持っていますが、こちらはケーブル損失や分配損失を補う為に使うものと考えた方がよいでしょう。

増幅器には雑音指数というのがあります。これは増幅した時に増やしてしまうノイズの度合いを示しているもので、数値が小さいほど高性能な増幅器になります。
今実家で使っている日本アンテナのN35-Wの雑音指数は2.5~3.5デジベルですが、サン電子のHB-U25MAのそれは1.2デジベル以下なので、高性能と言えそうです。

これは弱い地デジ電波を効率よく増幅させるにはもってこいかもしれません。
家庭用ということでお値段は6千円ほど。手は出なくても足くらいは出そうです(笑
いずれ、これを導入して、今ある日本アンテナのN-35Wとカスケード接続でもしようと思います。
これで、少しは受信状態の向上が図れるか。
スポンサーサイト


放送受信 | 17:51:53 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
価格は電源部なしでのものになりますね。
配線はアンテナ→プリアンプ(増幅器)→ブースター(増幅器)→ブースター(電源部)って感じになるのでしょうか?
ちょっと気になりました。
2009-08-30 日 14:52:32 | URL | INA [編集]
>INAさん
電源部はなしでも問題は無いと考えてます。
アンテナ→プリアンプ(増幅部)→プリアンプ電源部→ブースター→分波器→BSチューナー(電源供給)というようにすれば、両方の増幅器にDC15Vが供給できます。仮に電源部が新たに必要になったとしても、DC15Vが供給できるものなら何でもいいわけです。

2009-08-31 月 21:49:19 | URL | わいおか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad