■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
笹目橋
土曜日、戸田市のTBSラジオ送信所を訪問したということを昨日の記事で書きましたが、
自転車で笹目橋を渡った。国道17号新大宮バイパスと首都高速5号線がこの橋で荒川をまたいでいる。
この橋では国道17号と首都高速が同じ高さになる。私が渡っていた時は首都高速より国道17号の方が車の流れは速かった(笑)

さて、この笹目橋は東京都と埼玉県の県境を通過していて、私は東京都板橋区と埼玉県戸田市が隣接しているものだと思っていた。しかしながら、橋には和光市の看板があった。
sasame-bashi1.jpg
画像に赤で丸をつけましたが、そこには「東京都板橋区」という県境を示す看板がある。
和光市という看板と東京都板橋区という看板の距離は100メートルほどしかない。

sasame-bashi2.jpg
帰ってから地図を見てみた。太いゴールドの線が県境を示していて、細いゴールドの線は市境を示している。
薬業保険運動場があるところが和光市、戸田南インターがあるところが戸田市、板橋トラックターミナルがあるところが東京都板橋区。
確かに笹目橋で和光市の敷地がわずかながら食い込んでいる。

和光市の面積はそんなに大きい方ではないが、この橋の上だけでは恐ろしく小さい市に感じてしまう。
(和光市は小さいながらも人口増加率埼玉県内1位、地方交付税は貰っていないらしい。つまり、財政は黒字なのでしょう)
スポンサーサイト


日常生活 | 19:49:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad