■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ピアーダ(ジョーク)
私は大学で「ラテン・アメリカ経済論」という講義をとっていて、その中でブラジルには「ピアーダ」といものあるということが触れられていました。要するに小話やジョークの事です。
講義の中で出てきた例をひとつだけ挙げてみようと思います。
http://www.bizpoint.com.br/jp/piada/piada_sk.htmから引用)

話の中にサルネイ大統領という人が出てきます。この人は繰上げで大統領になった人で、
その後の5年間は政策に失敗して、物凄いインフレを起こしてしまい、ブラジル国民を困らせてしまったということをまずは頭に入れてください。

医学の発達によって誰とでも脳を交換できるようになり、ついに脳のあっせんを商売とする者まで現れた。その種のある店で、客が脳の値段を尋ねると
主人 「右端はケネディ大統領ので十万ドル、真ん中はアインシュタイン博士のもので、十五万ドルです。」
客 「なるほど、高いだけあってどれも立派な人のものだ。では左のは?」
主人 「サルネイ大統領のもので、一番のお買い得です。」
客 「それじゃあずいぶんお安いでしょう?」
主人 「ええ、たった二十万ドルです。」
客 「えっ!あのサルネイの脳が、ケネディやアインシュタインよりも高いのは一体なぜ?」
主人 「他のはみな使い古されていますが、これは未だ新品同様なもんで。」


普段は居眠りしてしまうところを、落語の講義かと勘違いを起こし、眠らずに済みました(爆
スポンサーサイト


日常生活 | 00:59:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad