■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
エスカレーターの立ち位置
関東ではエスカレーターは左に立ち、右を空けてますが、
大阪では右に立ち、左を空けています。
このことは私は既に知ってはいましたが、今回の旅で実体験をして感動しました(笑
osakastation.jpg osakaStationesukare-ta.jpg
JR大阪駅のエスカレーター

大学進学で東京に行ったため、左立ち右空けに慣れてしまっていて、
右に立つと違和感を感じてしまいました。。(北陸ではそういう習慣はあまりありません)

これも聞いたことがありますが、JR京都駅はなぜか関東と同じく左立ち右空けでした。
大阪と50キロほどしか離れていないのに結構違うものですね。
スポンサーサイト


日常生活 | 00:01:19 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
富山県だと
富山市はエスカレーターの左側に立つ人が多くて、高岡市だと右側に立つ人が目立ちますね(笑)
京都の件は初耳です。
2008-03-16 日 09:23:51 | URL | INA [編集]
エスカレータールール
大阪が左側を空けるのは、万博の影響があるという説があります。
世界的には左側を空けるのがスタンダードなのだそうで。
万博のときのルールがそのまま引き継がれているということだそうです。
2008-03-16 日 21:20:55 | URL | TAC [編集]
>INAさん

そんなに離れてない富山と高岡で違いますか。。。
正直私はわからないですね(汗 
機会があれば調査してみようかと思います^^

>TACさん

そうですね、世界標準は左空けなんだそうですね。
そういえば、大阪は外国人人口の割合が一番高いのだそうですね。
国際的ですね。
2008-03-16 日 23:58:15 | URL | Y-OKA@管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad