■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
地デジの受信品質
前々からやろうと思いつつ、引き伸ばしてきましたが、
SHARPのレコーダーのチューナーでも、裏コマンドを利用すると地デジの受信品質が表示できるとのことなので、やってみました。
使用した機器はSHARPのDVDレコーダー(DV-AC55)です。

DSCF1611.jpg
チバテレビ(物理チャンネル30)で表示してみました。

IF AGCは受信電力指標で、電波の強さを示しています。
CNはC/N値で、電波の品質を示しています。
画像が出るか出ないかは以上の2つで大体わかるのではと思います。

私の実験で画像が出る条件を調べてみましたが、
IF AGC(受信電力指標)は電波が強いほど数値が低くなり、90~87以下であること、
C/N値は18以上を示している事が条件のようです。

このチバテレビの場合、受信電力指標は42で条件はクリアしていますが、
C/N値は16なのでNGです。実際に復調できません。。
電波は強いが、品質が悪く、復調できていないということでしょうか。
スポンサーサイト


放送受信 | 18:08:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad