■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
JRきっぷの台紙の柄
本日、横浜へ行ってまいりました^^

八王子からは横浜線を使うのですが、結構距離があり、時間がかかりますね。その横浜線。管轄会社はJR東日本です。
しかし、新横浜駅は東海道新幹線がJR東海の管轄のため、横浜線の券売機や料金表もJR東海仕様です^^;

この画像を拡大していただけると、わかりやすいと思いますが、青のマルで囲んだところをよく見てみてください。
左から「C」「E」「W」の柄が入っているのがわかりますか?
DSCF1596.jpg

新横浜で買った切符はJR東海仕様で「C」の柄です。

赤丸で囲んだところにもはっきりと「海」「東」「西」と記されていますね。
以前、マルス券の柄がJR各社によって違うということを
このBlogで書きましたが

近距離きっぷも柄が違うようです。
スポンサーサイト


鉄ネタ | 23:11:42 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
へぇ~、新横浜って東海だったんですね。
こないだ帰省したときに切符買いましたが気づきませんでした。
2007-12-09 日 21:39:20 | URL | TAC [編集]
調べてみますと、篠原口は東日本の管理のようです。
北口は東海の管理なのだそうです。

蛇足ですが、
北口は券売機は東海ですが、改札機は東日本のものが設置されてました。
ということは、Suicaのチャージや精算はできなくても、改札は通れるということなんです。(TOICAが使えるようになると解消されるか?)

確か、前は東海の改札機にSuicaの読み取り部をくっつけてたタイプで、異彩を放っていたのになくなってしまったようです。
2007-12-10 月 18:54:37 | URL | Y-OKA@管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad