■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新駅開業
昨年度、富山地方鉄道の本線に新庄田中駅が開業したので見てきましたが、
今年度も、12月26日本線に新駅が開業しました。
どうなっているのか、ついでに見てきました。

IMG_0248.jpg
新相ノ木駅です。
この駅は上市町の請願駅で、建設費は上市町が負担しました。
一線スルーの片面ホームで、無人駅です。
時刻表を撮影し忘れたので、ネットの時刻表です^^;
IMG_0253.jpg
普通のみ停車し、特急・快速急行・急行は通過します。
概ね1時間あたり2~3本確保されています。

IMG_0250.jpg
電鉄富山方
IMG_0249.jpg
宇奈月温泉方

IMG_0245.jpg
無人駅ですが待合室とトイレが整備されています。
○カ○-ラの自動販売機もありますね^^;

IMG_0247.jpg
それから、町営バスの停留所も新たに設置されています。


また、車社会の北陸地方を物語っていますが、
無料のパークアンドライド駐車場が整備されています。
線路を挟んで山側と海側にあります。
IMG_0251.jpg
山側は15台分程度ですが、
IMG_0252.jpg
海側は50台分以上あります。

今後、送迎者用のローターリーと駐輪場の整備が行われ、完成のようです。
我が家からも近く、駐車場が無料ですので今後利用する機会があるかもしれません。

最後に、富山地方鉄道の本線にはさらに新黒部駅が開業予定です。
北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅の乗り換え駅となります。
近年、富山地方鉄道は新駅ラッシュですね。

スポンサーサイト
鉄ネタ | 10:28:45 | Trackback(0) | Comments(0)
北陸新幹線 試運転開始と電源の周波数
今週から北陸新幹線の長野駅~黒部宇奈月温泉駅では、
イーストアイというJR東日本の検測車両による試運転が行われています。
残りの区間(黒部宇奈月温泉~金沢駅)は来年夏以降行われる予定とのことです。
それから、6日からは東北新幹線の「やまびこ」で使用中のE2系による試運転も始まっています。

今回試運転が開始された区間を含め、北陸新幹線は東京~金沢間で電源の周波数が3回切り替わることになるそうです。
日本は商用電源の周波数が東日本は50ヘルツ、西日本は60ヘルツと分かれています。
東京電力のホームページに地図付きで載っています。
http://www.tepco.co.jp/life/custom/q_and_a/komatta/hikkoshi-j.html

北陸新幹線は、周波数の境界線付近を通っているためです。
車両を両方の周波数に対応させ、切り換えることになっています。
最近の家電も、両方の周波数に対応したものがほとんどで、
引っ越してもあまり気にする必要はなくなってきたようですが、
2013-12-6.jpg
この電気ストーブの場合は、周波数によってタイマーの目盛りが違います。
こちらは60ヘルツなので、外側の目盛りで合わせろということですね。

そういえば、東日本大震災後、東日本エリアでは電力不足で計画停電が行われましたね。
東日本で不足する電力を西日本から融通していましたが、周波数を変換しなければなりません。
しかし、その変換施設の容量に限りがあるので、不足分を補えませんでした。

周波数が日本国内で統一されていたら、切り替えをしたり変換したりしなくてすむのでしょうが、
今更統一するのは大変なことでしょうね。

鉄ネタ | 23:07:48 | Trackback(0) | Comments(0)
Suica エリア拡大
来年4月1日からSuicaを利用できる駅が増えるようです。

Suicaの一部サービスをご利用いただける駅が増えます pdfファイル ~JR東日本~

首都圏・仙台・新潟エリアでそれぞれ拡大されるようです。
エリア拡大に伴い、大都市近郊区間も拡大・新設されます。

山形・福島・岩手県内が仙台のsuicaエリアに入るのはわかるのですが、
長野県の上諏訪や松本までも首都圏のsuicaエリアに入ってしまうんですね。
しかも松本まで東京の大都市近郊区間になってしまいます。

大都市近郊区間が設定されると、ルールが少し変わります。
大都市近郊区間内のみを乗車する場合は、乗車経路に関わらず最短経路の運賃で乗車可能になりますが、
途中下車はできなくなります。

ということで、松本→新宿などの乗車券では途中下車できなくなってしまいますね。
どうしても途中下車したいなら、隣の北松本からの乗車券を買えばいいんでしょうけど。

鉄ネタ | 19:21:53 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。