■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
天気マーク
3月に入ってからだったと思いますが、
チューリップテレビの天気予報画面が新しいものに変わっています。
2013-3-24_1.jpg

2013-3-24_2.jpg
時刻表示横の天気予報も新しい表示になっています。

2013-3-24_3.jpg
以前はこれでした。
雨粒マークだったのが傘マークに変わってますね。

岡村俊志さんのお天気散歩道 ~NHK高松放送局~
このリンク先にも載っているのですが、海外ではほとんどが雲から雨が落ちているマークが使われていて、
傘マークを使っているのは世界的に少数派なのだそうです。知りませんでした。

JNN系列は系列で共通の気象システムを使用していると聞いたことがあるので、
チューリップテレビ以外のJNN系列局も新しくなっているのでしょうか。
朝の番組を見ると、TBSはまだ変わっていないようですが。

スポンサーサイト
日常生活 | 20:22:07 | Trackback(0) | Comments(6)
能登有料道路 延伸&無料化
石川県向けのローカルニュースで流れていました。

能登へつながる新道開通 大根布―粟崎町 ~読売新聞~

本日20日、石川県の能登有料道路の金沢側3.4kmが延伸開業したとのことです。
ちなみに、この能登有料道路ですが、
来週31日正午で無料化されます。

この道路は信号がありませんので、
今回延伸した区間を含め、金沢側の向粟崎IC(千鳥台交差点)から能登空港ICまで約82kmが
ノンストップとなりますね。

それから、先のとはルートが違いますが、
国道8号・159号の山側環状・津幡バイパスも信号がありませんので、
金沢の山側環状鈴見陸橋から上記のバイパスと白尾ICを経由して能登空港ICまで
約98kmが無料かつノンストップとなってしまいます^^;
2013-3-20.jpg


無料かつ信号無しのノンストップな道路ですと、国道25号の名阪国道が有名ですが、
こちらは約73kmですから、石川の方が長いんですね。
間違いなく速度違反の取締りが強化されることでしょう^^;;

日常生活 | 21:04:03 | Trackback(0) | Comments(0)
副都心線 東横線 直通開始
昨日3月16日から、東京メトロ副都心線と東急東横線の直通運転が始まりました。
これにより、地上にあった渋谷の東横線のりばが地下へ移動しました。

土曜から日曜にかけてニュースで扱われていましたね。
副都心線が開業したときは、東横線と繋がるまでまだまだ先だなと思っていましたが、
もうそのときが来てしまいました。あっという間です。
それから、ほとんどニュースになっていませんが、
日比谷線の東横線直通が廃止されて、全て中目黒発着となっています。
2013-3-17.jpg
この路線図には東急東横線菊名まで直通運転とありますが、
過去のものとなりました。


このタイミングに合わせてか、
テレ朝のタモリ倶楽部が”さよなら東横渋谷駅 私、地下に潜ります”と題して扱ったようです。
さすがタモリ倶楽部ですね!
関東・岩手・山形・大分では15日深夜に放送されたようですが、
それ以外の地域では、放送時間や放送日が違うので注意が必要です。
北陸朝日放送ではいつ放送されるのでしょうか。。


鉄ネタ | 19:46:45 | Trackback(0) | Comments(0)
ニッポン放送 FMも
ニッポン放送社長「FM同時放送を検討」 都市部の難聴取対策  ~日本経済新聞~

ニッポン放送の社長がFMでの同時放送を検討中ということを発表しました。

ニッポン放送の送信所は千葉の木更津にあるとのことなので、
東京都内ですと雑音が多くなりがちですからね。
FMで放送するとなると、送信所はやはりスカイツリーか東京タワーなのでしょうか。

放送事業は国による許認可制度ですので、最終的には総務省が
周波数割り当てを行うかどうか次第ですが、果たしてどうなるのでしょうか。
現在、富山・鹿児島・沖縄の一部地域ではAMラジオがFMで放送されています。
これらの地域では、夜間外国電波が混信するため正式な放送エリア内の放送(地元局)が聴きづらくなっています。
そのため総務省が周波数割り当てをし、FM中継局が設置されました。
ニッポン放送の場合も正式な放送エリア内での難聴取対策ですから、
先の例と同様に認められるかもしれません。

放送受信 | 21:21:28 | Trackback(0) | Comments(0)
長野新幹線
北陸新幹線に「長野」残して 呼称存続、知事も要望  ~日本経済新聞~

新幹線 堂々と「北陸に」 谷本知事「乗客が誤解する」~日本経済新聞~

新幹線あくまで「北陸」 知事 「3県で40年努力した」 ~中日新聞~

先月のニュースですが、長野県知事が北陸新幹線の呼称に長野を残してほしい旨を、
沿線県やJRに求めていくことを表明したとのことです。
それに続き、富山・石川両県知事もコメントしたようです。

対立の様相です^^;
ご存知の方は多いと思いますが、
長野オリンピック前に新幹線が長野まで開業した際に、
北陸へ到達していないのに北陸新幹線(正式路線名)と案内すると乗客を混乱させるという理由で、長野新幹線という案内がなされ、
その後「行」が外され長野新幹線で現在まで案内されています。


個人的な考えですが、JR東は長野の案内を残すだろうと思います。
長野新幹線という呼称を16年も使い続けてきたというのもありますが、
北陸という地域区分に長野が含まれませんので。

現在、東京駅や上野駅などの看板は”東北・山形・秋田・上越・長野新幹線”となっています。
そこに北陸が追加されるのだろうと思います。
軽井沢駅や長野駅などJR東管内では”北陸・長野新幹線”という案内とし、
富山駅や金沢駅などJR西管内では”北陸新幹線”と案内すれば問題ないように思います。

現に、熊本駅や鹿児島中央駅などJR九州管内では”九州新幹線”とだけ案内されていますが、
新大阪駅では”山陽・九州新幹線”と案内されているのですから。(新神戸駅や広島駅では”新幹線”と、ぼやかしてあるようですが。)
正式路線名・法令云々は関係ありません。
それを言うと、
秋田・山形新幹線・宇都宮線・JR京都線などを否定することになります。


おそらく、観光客誘致などに影響が出ると互いに考えているから、こうなるのでしょうが、
長野の呼称が加わったところで、北陸の観光客誘致などに影響が出るのでしょうかね。
この程度のことで影響がでるなら、所詮その程度魅力しか無い地域なのではと思いますが。

鉄ネタ | 20:17:18 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。