■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
中山記念の予想
日曜は中山と阪神で重賞が組まれていますが、格が上の中山記念を予想してみます。

〈中山記念(GⅡ)芝1800m〉
日曜の関東は曇りのち晴れの予報ですので、土曜よりは回復しそうですね。芝は稍重くらいか。良まで回復するかも。

土曜のアーリントンCと違って逃げそうな馬が多いです。2、6、9、10、12、13番あたりが逃げ馬候補か。
これらが逃げればM~Hペースになると思われます。
中山はゴール前直線が上り坂なので、Hペースになれば逃げ・先行馬は総崩れじゃないでしょうか?

馬場が回復すれば差し馬あたりにもチャンスが来るか。

◎14番シャドウゲイド
1800mなら距離短縮ですし、ペースが速くなっても大丈夫かな。横山騎手に期待しましょ。

○5番サニーサンデー
先行しそうですが、ハイペースでも1800mならぎりぎり大丈夫な気がします。

▲5番テイエムアンコール
1800mなら距離短縮か?
ひょっとしたら1着が有り得るかと思い、印付けました。この馬で勝負は怖いですが、来たら怒ります( ̄▽ ̄)

〈私の買い目〉
買うなら◎の単複か。
オッズは割れてますし、100円だけで遊んだほうが良さそうですが。
今日と同様に▲のが1着になったりして( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト
未分類 | 21:47:46 | Trackback(0) | Comments(0)
アーリントンカップの予想
今週も懲りずに予想して参りましょうか^^;;

今週からは関東は中山開催、関西は阪神開催へと変わります。
土曜日の重賞は阪神のアーリントンカップ(GⅢ)が組まれているので、こちらを予想してみることにしましょう。


<第19回 アーリントンカップ(GⅢ)芝1600m>
明日は大雨が予想されてますね。金曜正午の時点で阪神の芝は稍重ですから、明日は重か不良になる可能性が大と見ます。
一般的にですが、開幕週は逃げ・先行馬が有利と言われています。そして、明日は馬場が悪そうですからますますその傾向が強くなるんじゃないでしょうか?

ということで、どれが逃げる(もしくは先行する)かが予想のポイントになってきますが、
今回はどれが逃げるか非常にわかりにくい・・・。
挙げるとするなら、1番フラガラッパ・2番ニシノメイゲツ・3番ザタイキ・7番コスモセンサーといったところでしょうか。
おそらくSペースになると思います。
Sペースで馬場が悪くて開幕週という条件なら、内枠有利か?
ならば、単勝なら1~3番のうちのどれかじゃないかなぁ・・。

◎2番ニシノメイゲツ
GⅠ出走経験があり、前走の朝日杯では5着でまあまあの成績です。
前半後ろの方で競馬をしなかったら、枠も内ですからいいと思うのです。

○3番ザタイキ
脚質はニシノメイゲツと似ている?
もしそうなら、1着の可能性はあると思う。

▲7番コスモセンサー
先行しそうですけど、距離が不安ですね。
激走したら単勝でもかなりの高配当になりそうですが、私はこの馬で単複勝負は怖くて出来ません(^^;)

未分類 | 18:23:50 | Trackback(0) | Comments(0)
2月3週目の競馬回顧録
<京都記念(GⅡ)の結果>

1着:13番ブエナビスタ
2着:12番ジャガーメイル
3着:7番ドリームジャーニー

ハロンタイムは以下の通り。
12.7 - 11.2 - 12.6 - 13.1 - 12.6 - 13.0 - 12.9 - 11.9 - 11.7 - 11.4 - 11.3
テンの3ハロン 36.5
上がり3ハロン 34.4

やはり前半スローで流れました。
ドリームジャーニーは後ろの方で競馬しましたから、スロー展開ではちょっと厳しかったようですね。
ブエナビスタはやはり強いんですね。横山騎手もスローを察知してブエナビスタを好位に位置取りさせましたし。

<クイーンカップ(GⅢ)の結果>

1着:9番アプリコットフズ
2着:10番プリンセスメモリー
3着:1番テイラーバートン

ハロンタイムは以下の通り。
12.4 - 11.0 - 11.6 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 11.4 - 12.1
テンの3ハロン 35.0
上がり3ハロン 35.2

前後半で偏りがなく、平均ペースでした。
1着、3着は予想できたとして、2着の10番は予想できませんでしたね。
私の場合は基本は単複買いですから、あまり影響ありませんでしたけども

<フェブラリーステークス(GⅠ)の結果>

1着:4番エスポワールシチー
2着:3番テスタマッタ
3着:6番サクセスブロッケン

ハロンタイムは以下の通り。
12.1 - 11.0 - 11.7 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.6 - 12.0
テンの3ハロン 34.8
上がり3ハロン 35.7

前半やや早めの前傾ラップですが、ダートの割りには上がりも早いように思いますね。
エスポワールシチーは圧勝でした。ダート王ですね。
それにしても、ダート路線組が上位を占め、芝路線組は見事に全滅しました^^;;
初ダートというのはやっぱり駄目ですか・・・。

<私の馬券結果>

クイーンカップの単勝を外したので若干赤ですが、今週はほぼ引き分けですね
今週は面白い競馬を見せてもらったので、赤の分はそのお楽しみ料と思っておきましょう。

未分類 | 21:02:06 | Trackback(0) | Comments(0)
フェブラリーステークス(GⅠ)の予想
日曜日は東京で今年最初となるGⅠのフェブラリーステークスが組まれています。
ただ、このレースは普段私が予想対象から外しているダート戦です。
しかも、普段は芝路線でこのレースが初ダートとなる馬が4頭いるため、どうなるかわかりませんねぇ。

<第27回 フェブラリーS(GⅠ) ダート1600m>
日曜日の東京は晴れるという予報ですので、ダートは良でしょうか。
一番時計が掛からない馬場コンディションは、一般的に芝は良、ダートは重と言われていますから、
ダートの良は”芝の重もしくは不良と同等”と考えてもいいのでしょうか?
そうなら、芝路線組では芝の重もしくは不良馬場で先行し、上位入着経験を持っている方がいいかもしれません。
基本的にはダート路線組に軍配が上がるのではと予想しますが。

逃げそうなのは2番ケイアイテンジン、13番ローレルゲイロのどちらかでしょうか。
4番エスポワールシチー、6番サクセスブロッケン、8番レッドスパーダ、14番リーチザクラウンも前に出るかもです。

2番13番共にスタートからの3ハロンは早い記録を残しているようですので、ペースはそこそこ速くなると思いますね。ペースM~Hといったところでしょうか。
ダートの良なら先行が有利でしょうから、ダート路線組は先行しそうなのを狙うことにしましょうか。

◎4番エスポワールシチー
先行しそうですし、1600mも問題なさそうですし、過去の着順もいいですし、一番1着の可能性が高いのでは?

○6番サクセスブロッケン
先行しそうですし出遅れも少ないですから、前半前に出る線は濃厚と推測しますが、問題はG前直線でスタミナ切れにならないかどうか。

▲14番リーチザクラウン
対象レースが少ないですが、芝路線組で重か不良で先行して好走したのは、この馬とザレマだけ。
ザレマは1回だけダートで走ったようですが、前半の通過順位は12着なので先行出来ないと踏みます。
芝では2000m以上の出走が多いですから、ダート1600mでも上位の可能性はあるんじゃないでしょうか。

△16番ワイルドワンダー
ダートの1600mというのは丁度いいのかも。出遅れないで好位で競馬できれば馬券に絡む可能性があると踏みますが。

未分類 | 00:15:43 | Trackback(0) | Comments(0)
クイーンカップ(GⅢ)と京都記念(GⅡ)の予想
それでは、懲りずに今週も予想をして参りましょうか。
土曜日の重賞レースは東京はクイーンカップ、京都は京都記念となっています。
特に京都記念はGⅡですが、GⅠ出走経験を持つ馬が多く出走しますので、面白そうです。

東京11R クイーンカップ(GⅢ)
土曜日の東京は晴れる予報ですので、芝は良で間違いないでしょう。

逃げるのは4番カホマックス、2番ウネントリッヒ、12番ビービーエーディン、1番テイラーバートンのいずれかになると思います。11番ラジャポネーズも前半は前に位置取りする可能性は十分にあると思います。
逃げそうな馬がこれだけ挙がるとなると、前半はそこそこ速い流れになるかもしれません。
ペースはM~Hの間でしょうか。

前半は好位~後方で溜め気味で走り、G前直線の瞬発力勝負に強い馬か、前半後半共に良い脚を使う馬あたりを狙ってみようかと思います。

◎1番テイラーバートン
この馬はマイルなら前半後半共にそこそこの脚を使っているので、前半が極端にハイペースにならなければ、
後半もバテないんじゃないでしょうか。
若干出遅れることもあるみたいですが、展開から考えるとちょっとの出遅れなら問題ないと踏みます。

○15番ギンザボナンザ
展開がハイペース気味になれば、外から差して勝ち負けというのも考えられそうです。
この馬も時々出遅れるようですが、ハイペース気味なら大丈夫と思いますが。

▲5番ブルーミングアレー
この馬は前半ハイペースのレースでは積極的に前に行くようですし、上がり3ハロンもそこそこ速いですから、勝ち負けの可能性は十分にあると思う。


京都11R 京都記念(GⅡ)
土曜日の京都も晴れる予報です。ただし、金曜の時点で稍重ですから、良まで回復するかどうか不明ですね。
出走が15:35ですからそれまでには乾いて良になると思いますけどね。

逃げそうなのは1番のホクトスルタンでしょうかねぇ。
他に逃げそうな馬が見当たりませんので、前半は緩く流れると思われます。ペースはSが濃厚だと思います。
スローということは、できるだけ前にいる馬が有利なはず。このレースはどの馬が先行するかが重要な鍵を握っているかもしれませんねぇ~。
前半は好位あたりで競馬して上がり3ハロンもそこそこ速いという馬か、前半は後方あたりで競馬する脚質でも上がり3ハロンがずば抜けて速いという馬あたりが狙い目か。

◎13番ブエナビスタ
他の馬よりも能力は頭一つ出ていますから、前半は最後尾でなければ自慢の瞬発力で1着でしょうね。
単勝は相当安くなりそうですが^^;

○2番サンライズマックス
前半は先行する可能性がありそうで、上がり3ハロンも速そうなのは私は2番しかいないように見える。

▲7番ドリームジャーニー
スローペースが予想できる展開では後方で競馬すると厳しいかもしれません。
能力はブエナビスタに匹敵するはずですから、3番手以内には入ると思う。

未分類 | 21:55:32 | Trackback(0) | Comments(0)
単色化
JR西日本は鋼鉄車を単色化する方針を発表していますが、
北陸地区にも単色化された電車がお目見えしているようですね。

475系A18編成が青一色に

七尾線用415系C07編成が赤色塗装で出場

私は七尾線の赤色塗装は何も思いませんでしたが、
北陸線の青色塗装はアバターを連想させられます^^;;

今のところ、中国地方の黄色と北陸地方の赤・青だけがお目見えしているようですが、
今後単色化される京都・和歌山地域の車両がどういう雰囲気を醸し出すかちょっとだけ楽しみです。

鉄ネタ | 21:35:33 | Trackback(0) | Comments(2)
地デジ難視対策衛星放送
いつもどおりテレビを見ていたら「地デジ難視対策衛星放送に関するお知らせ」がテレビに届いていました。
どうやら、REGZAに地デジ難視衛星放送を受信するプログラムが組み込まれたようです。
regza-oshirase.jpg
この難視対策の衛星放送は今年の3月から始まるようですが、今のところREGZAでの変化はこれだけでした。

興味半分で昔のBSデジタルチューナーを引っ張り出してきて設定をいじってみました。
pana-TUBHD100.jpg
これが昔のチューナー(パナソニックTU-BHD100)

難視対策衛星放送はBS17chで放送されることになっているので、その周波数(12.0343GHz)を入力してみると、
受信レベルが62出ていました。試しにBS18chの周波数も入れてみましたが受信レベルは0でした。
どうやら試験電波は既に出ているようですね。
nanshi-taisaku1.jpg

ということで、更にチャンネル設定をいじってみたら・・・
nanshi-taisaku3.jpg nanshi-taisaku2.jpg
EPGが取得できてしまいました。チャンネル名は表示されたりされなかったりしているので、EPGを止めたり送出したりしているようです。

nanshi-taisaku4.jpg
ただし、この難視対策衛星放送は地デジが映らない世帯向けですので、我が家は対象外。
映るはずはありません。
これはどうやら、WOWOWなどと同様に有料放送扱いで、スクランブル解除の方法もWOWOWなどと同様なのかも知れません。

放送受信 | 18:09:12 | Trackback(0) | Comments(2)
きさらぎ賞の予想
日曜は東京と京都で重賞があります。東京のダイヤモンドステークスはハンデ戦ですので、そうでない京都のメインを予想してみることにします。
日曜の京都府南部は日中は晴れの予報なので、芝は良でしょうか。

どれが逃げるかは難しいところですが、1番メジャーテーストか2番ネオヴァンドームか3番シャインあたりではないでしょうか。

バリバリ逃げそうな馬が不在のようなので、ペースは厳しくならないと思います。ペースM。

逃げ馬の一歩後ろには位置取りできそうで、上がり3ハロンの早い時計を持っているのを選んでみました。

◎7番ダイワバーバリアン
好位に位置取りしてくれることを期待。
○2番ネオヴァンドーム
先頭集団に入るかもしれないので、逃げて欲しい。
▲11番レーヴドリアン
後方に位置取りしそうで不安ですが、強い瞬発力に期待。

未分類 | 21:15:35 | Trackback(0) | Comments(0)
バレンタインステークスの予想
今週は日曜には重賞が組まれていますが、土曜はオープン特別だけです。そのオープン特別は東京、京都、中京共にハンデ戦です。

ハンデ戦は紛れが多いので勝負は怖いですし、今週はバタバタしそうなんで、賭けたとしても少額ですね(^^;
一応東京のメイン、バレンタインステークスの予想をするだけしてみます。


土曜の府中は曇りの予報ですので、芝は良でしょう。少し降っても稍重くらいかと思います。

逃げそうなのは2番ゲイルスパーキーか9番ゴスホークケンじゃないかと思います。
どちらもガツガツ逃げる馬ではなさそうなので、ペースはさほど厳しくはならないとみてM程度でしょうか。

となると、好位~中団から差す馬か、ひょっとしたら斤量が軽ければ後方から追い込んでも、前に届くかもしれません。
このレースは1400mですから、1600mで良い成績があれば大丈夫じゃないかと思うんですが。
ハンデ戦の予想は難しいですね~。

携帯電話からの更新ですので簡潔に結論を。

◎10番ヤマニンエマイエ
○13番ダイワマックワン
▲5番ピサノパテック
△2番ゲイルスパーキー

未分類 | 22:56:23 | Trackback(0) | Comments(0)
なぜか映る
20100210221612
私の入居しているアパートはケーブルテレビの回線が来ていて、地上波はそれ経由で視聴しています。

チャンネル設定をいじってみたら、なぜかNHK衛星第一&第二、スーパードラマTV、スペースシャワーTVが映りました(^^;
これらは本来、ケーブルテレビ会社と契約しないと見れないはずです。


スクランブルを解除してあるということは、サービスで見てもいいですよということなんでしょうか!?

日常生活 | 22:13:38 | Trackback(0) | Comments(0)
今週の競馬録
今週も競馬録を書きたいところですが、アパートのインターネット契約を切ったので、PCからの更新はアパートからはできなくなりました。

今日は携帯からの更新ですので、簡素にいきたいと思いますm(_ _)m

土曜東京11R 白富士ステークス
私は11番シェーンヴァルトの単複を買いましたか、2着でした。。
しかしながら複勝でも3倍はついたので、2千円だけですがリターンがあり、まずまずといったところです。

日曜東京11R 共同通信杯
私は3番ダノンシャンティの単複を買いましたが、写真判定で2着でした。。
気まぐれで買ったワイド3-6が当たってしまいました。でも、こういうときに限って100円しか買っていないのです(汗)
日曜の収支は10円のプラスでした。引き分けですね。


未分類 | 20:40:07 | Trackback(0) | Comments(0)
共同通信杯の予想
日曜日は重賞が2つありますが、そのうち京都のシルクロードステークス(GⅢ)はハンデ戦ですので、
私は賭けません。
東京の共同通信杯(GⅢ)の予想をしてみることにします。

冬型の気圧配置ですから、東京は雨や雪の心配は無いでしょう。従って芝は良でしょうね。

逃げるのは13番ナシュワンヒーロでしょうか。それに6番ハンソデバンドが続くような気がしますね。
他に逃げそうな馬は私は見当たりません。ですのでペースSで落ち着くと思います。

東京競馬場ということとペースがSで落ち着くとなると、上がりだけの競馬になるかもしれません。
前半はそこそこ前に出て、あまり前に出れなかったとしても中団には位置取りして欲しいですね。それから、上がり3ハロンが早い時計を持っている馬を狙えば複勝くらいは当たるんじゃないでしょうかね。

◎3番ダノンシャンティ
前走・前々走の上がり3ハロンは34秒台前半ですから、直線の瞬発力勝負には強そうです。
過去2走はで遅れていないようですので、前半は中団には位置取りしてほしいですね。

○4番ダイワアセット
出遅れが心配ですね。出遅れなければ、ゴール前の直線でグッと前に出るんじゃないでしょうか。

▲6番ハンソデバンド
ペースがSで落ち着くならば、逃げ切り勝ちがありえるかもしれないので一応挙げておきます。
1着は無理でも3着くらいなら可能性は十分あると思いますがね。

△5番アリゼオ
過去2走の記録を見ると前半は前に出ないようですが、末脚は発揮するようですね。
前半の位置取り次第でしょうかね。

未分類 | 00:27:46 | Trackback(0) | Comments(0)
白富士ステークスの予想
明日土曜日は中京で小倉大賞典(GⅢ)があります。
しかしながら、それはハンデ戦なので、私は賭けるのを辞めておきます。
東京のメインレースに別定戦の白富士ステークスが組まれているので、そちらの予想をしてみます。

明日の東京は晴れるという予報ですね。
芝は良でしょう。

前半前に出る馬を挙げるとするならば、8番ナイアガラと10番レッドアゲードでしょうか。
但し、双方とも前半はさほど飛ばすタイプではないようですし、レッドアゲードは少々出遅れが多いです。
そのため、ペースSでしょうか。
ペースがSとなるとゴール前直線に差し掛かった時点で前のほうにいないと、3着以内に入るのは厳しいでしょうね。
ということで、前半はある程度前で走り、ゴール前直線では瞬発力を発揮できて失速しそうにない馬がよさ気に思います。

◎シェーンヴァルト
出遅れは少ないようですし、ある程度前半に前に出られれば、ゴール前直線でグッっと前に出られるのではないでしょうかね。最近、横山典騎手は調子がいいですから勝ち負けすると思います。(えぇ、そんな理由かい!)

○トップカミング
出遅れは少ないようですし、上がり3ハロンも早い記録を持ってます。
前半にある程度前の方に位置取りできたなら、馬券に絡むのではないでしょうか。

▲トウショウウェイヴ
前走の中山金杯では前半は好位での位置取りだったようですが、前々走以前は後方での位置取りだったようです。
あんまり後ろに位置取りすると、ゴール前直線で前に届くかどうか怪しいように思ってしまいます。
内枠ですし、前半前に出れれば勝ち負けすると思いますがね。

先週、今年に入ってからの経過報告をしましたが、東京競馬場のレースは外してばかりですので、このレースも自信がありません(爆)

未分類 | 22:24:39 | Trackback(0) | Comments(0)
有楽町線・副都心線のダイヤ改定
東京メトロニュースリリース

3月6日に東京メトロの有楽町線・副都心線のダイヤが変わるようです。

・有楽町線準急が廃止
前回の改定のときは”準急を削減”でしたが、とうとう廃止ですか。
準急は和光市以遠から東京都心への速達が目的のはずですが、全準急は和光市止まりになっており、東上線からの速達の意味がなくなってしまってました。
それから、千川・要町利用者は池袋以東から帰る時、準急が来たら見送って次の各停に乗らないといけなかったですから、苦情が殺到していたんでしょうね。
池袋駅の有楽町線と副都心線のホームがもっと近いところにあれば、こうはならなかったかもしれません。

・副都心線急行は土休日のみ明治神宮前にも停車
明治神宮前は原宿最寄り駅ですし、土休日は利用客が多かったのでしょうね。
次の改定はどうなるでしょうか。副都心線急行は廃止にはならないと思いますが、地下鉄成増~氷川台は停車になるかも。そうなると今の通勤急行と同じ停車駅になっちゃいますが。

未分類 | 20:48:51 | Trackback(0) | Comments(0)
山手線向けの新車
JR山手線にはホームドアが設置されることが公式発表されています。
山手線の車両は1両につき4扉となっていますが、7号車と10号車だけは6扉となっています。
6扉車を組み込んだ理由は出入り口を増やすことで混雑緩和を図ろうとしたのですが、ホームドアを設置するにあたっては
ドアの位置がずれるという理由で厄介者になってしまい、廃止されることとなりました。

7と10号車には代わりの4扉車を組み込む必要がありますが、それが登場したようです。

それの画像はこちらから

この車両はモーターが付いていない車両(サハ)なので、モーターが付いた車両と繋がないと試運転できないため、
山手線と総武線(緑と黄)の混色編成になってしまってますね。

ザザッと調べてみると、7号車にはE231系-600番台が組み込まれ、10号車にはE231系-4600番台が組み込まれるようです。
前者のE231-600は現行の車両とほぼ同じ形態のようですが、後者のE231-4600は中央線や京浜東北線の新型(E233系)と似た形態のようです。何で同じ形態にしないでわざわざ変えているんでしょうか?

鉄ネタ | 22:56:12 | Trackback(0) | Comments(2)
今週の競馬回顧録
東京新聞杯

結果は
1着:2番レッドスパーダ
2着:4番トライアンフマーチ
3着:1番エーシンフォワード
となりました。

私の予想は外れましたね・・・。エーシンフォワードだけは当たってましたが。
レースラップは以下の通り。
12.3 - 11.1 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 11.0 - 11.2 - 11.7
前半は逃げた6番マイネルファルケのラップですので、他の馬はもっと遅かったはずです。
ということで、ややスローペースといったところでしょうか。
3コーナー通過順位が6-2,12(1,4,14,15)・・・ですので、好位につけていた馬しか馬券に絡みませんでした。
やはり、スローペースではある程度前にいたほうが有利なようです。
馬券結果はもう言わなくてもいいですね(汗

京都牝馬ステークス

結果は
1着:8番ヒカルアマランサス
2着:15番ベストロケーション
3着:6番ザレマ
となりました。

レースラップは以下の通り。
12.7 - 11.7 - 12.3 - 12.7 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 11.9
前半3ハロンは36.7、上がり3ハロンは34.7ですので、かなりのスローペースだったと言えそうです。
7番のショウナンラノビアが出遅れた為、逃げ馬不在?のような競馬でした。

これだけスローなら前にいる馬が断然有利なはずです。
それが、前半最後尾に位置取りしたヒカルアマランサスが最終コーナーからごぼう抜きで1着。
最後尾だった時は「ああ、やらかした・・」と思いましたね^^;;
それにしてもあのごぼう抜きは仰天しました^^
JRA公式サイトでレース結果の動画を見れます。

私の馬券結果は以下の通り。
kyoutohimba-S1.jpg kyoutohimbaS-2.jpg
一応取りましたが、あまり投資しなかったので、大した事はありません。

今月の回顧

seiseki2010-1.jpg
2月に入りましたので、1月の成績を見てみると、やはり回収率は下がってますね。
なぜか京都競馬場のレースはよく的中してますが。
なら、京都のレースを中心にしたら回収率100%を越えるか!?

未分類 | 20:16:48 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad