■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
セントラム乗車
30日(水)は今月23日に開業した富山市の路面電車環状線に乗ってきました。
富山駅前から乗って、富山駅前で降りました^^;
運賃は200円均一です。

centram-2.jpg
この路面電車環状線の車両にはセントラムという愛称がついており、
それはcentral(中央の)とtram(路面電車)を組み合わせた造語になっています。
私が乗ったのは白のセントラムでしたが、他にも黒と銀が走っています。
白・黒・銀という配色はポートラム(富山港線)の赤・オレンジ・黄・黄緑・緑・青・紫の7色とダブらないように配慮したのではないかと思います。
将来、環状線と富山港線が繋がり、直通運転が開始されればごちゃ混ぜに走ることになりますので。

centram-1.jpg
従来の車両はロングシートが主体でしたが、セントラムはクロスシートです。
近々ICカード乗車券の導入が検討されているようです。

日本の鉄道で環状運転を行っている線は
JR山手線
JR大阪環状線
名古屋市営地下鉄名城線
くらいのはずですが、これに富山の路面電車環状線も加わったことになるでしょう。
(東京ディズニーランドにディズニーリゾートラインというのがあるが、モノレールのため鉄道に入れていいか難しいところなので、入れなかった)

ooyuki12-31.jpg
30日の夜は雨でしたが、翌日起きてみると一面真っ白。
一晩でものすごい変わり様です^^;;

09年の更新はこれで最後です。
それでは皆様良いお年をお迎えくださいませ。

スポンサーサイト
鉄ネタ | 23:34:07 | Trackback(0) | Comments(2)
地上デジタル放送の遅れ
実家にはWチューナー搭載のREGZAがあるため、興味半分で同じ番組を二画面で表示していたら、
あることに気がつきました。

アナログよりも地デジは表示されるのがちょっと遅れるというのはご存知のかたも多いかと思いますが。
地デジ同士でも遅れることを発見しました。
chieji-minpo.jpg

左がテレビ金沢(石川)、右が北日本放送(富山)
富山のほうが早く、石川はそれより少し遅れています。
これは日本テレビ系列に限らず、TBS系、フジ系も富山が早く、石川が少し遅いです。
地デジは業務用の光ファイバー回線を使って全国に送られているらしいのですが、距離が長いと圧縮解凍を繰り返すために遅延が大きくなると聞いたことがあります。その遅延か。
それとも、我が家では石川県域の地デジは能登の七尾局受信のため、中継局経由分の遅延なのでしょうか。

chideji-nhk.jpg
左がNHK金沢局、右がNHK富山局。
民放は遅延がありましたが、NHKは遅延はありません。
NHK金沢局も能登の七尾局で受信しているので、民放と受信条件は同じ。
民放は遅れるが、NHKが遅れない理由はさっぱりわからない。。
東京や大阪から全国に送る回線が民放とは違うのだろうか。

放送受信 | 13:01:06 | Trackback(0) | Comments(2)
帰省・・・
28日月曜日のことになりますが、帰省しました。
新宿から特急あずさ3号に乗車。
あずさ3号は大糸線の南小谷行き。南小谷行きの特急は1日1本しかない。
新宿駅発が7:30なので、通勤で利用されている方が多い。
そのためか指定席はガラガラなのに、自由席は満席。
私は指定席料金をケチって自由席にしていたため、着席できないかと思ったが、何とか着席できた。

中央線特急の新宿~立川はノロノロ運転。停車しそうなくらいの速度で走っていたこともあった。
これはおそらくオレンジ色の快速電車の本数が多く、途中で追い抜けないためだろう。
快速と言っても、中野以西は各駅停車ですから^^;;

特急の終点南小谷では糸魚川行きに乗り換え。
南小谷~糸魚川ではキハ52という古い気動車が走っているが、JR西日本から余命宣告が出ました。
それが走っているのは今や全国でここだけという希少性から、寒空の下撮影に励んでおられる方がたくさんいました。
私は糸魚川駅での乗り換え時間が暇だったので撮影してみた。あくまでも暇つぶし。。。
kiha52-1.jpg kiha52-2.jpg

renga-shako.jpg renga-shako2.jpg
レンガ車庫。趣があっていいのだが、この敷地に北陸新幹線の糸魚川駅ホームが出来るため、取り壊しだそうだ。

poster2.jpg poster1.jpg
糸魚川駅に張ってあったJR西日本の整列乗車を促すポスター。
関東圏では整列乗車が徹底しているためか、JR東がこのようなポスターを出していたのを見たことはない。
JR西日本らしいかもしれない。
ただ、糸魚川駅は普通列車の乗車位置表示がなく、適当に待っているしかないのだが^^;;;

日常生活 | 12:31:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ケーキ
昨日はクリスマスでしたが、アルバイト先で余ったケーキを持って帰っていいとのことなので、貰ってきました^^;;
cake2.jpg cake1.jpg

一つは4号のモンブランケーキ、もう一つは3号?のプリキュアのケーキです。
こんなに貰って、一人で食べれるかと不安になりましたが、
私は甘いものは嫌いではないので、この不安は取り越し苦労だったようです。
もう半分以上食べてしまいました^^;

念のために言っておきますが、プリキュアのケーキは頂き物であり、私にそういう趣味があるわけではありませんので(笑)

日常生活 | 13:58:41 | Trackback(0) | Comments(3)
イブといってもねぇ・・。
皆様、昨夜はどうお過ごしになられましたか?
美味しいものを食べた、飲みに行った、デートした、※※した・・・などなど様々でしょう。

私はスーパーのパートタイムジョブを23時までしていました^^;;;
普通の平日なら22時15分であがれるのですが、昨日はそうもいきませんでしたね。一応平日なんですが^^;;
yasyoku.jpg
ということで私の夜食。。
嗚呼、寂しい・・・(^^;;;)


これで終わるとただの愚痴を綴っただけになってしまうので、クリスマスに関連することを一つだけ取り上げておきます。
クリスマスは多くの国では祝日となっているらしいが、ご承知の通り日本は平日です。
日本でも祝日にしようかという考えもあるようですが、憲法には国家と宗教を分離するという政教分離の原則というのがあるらしく、特定の宗教の記念日を祝日にするのは一筋縄ではいかないらしい。
クリスマスを祝日にすると、他の宗教の記念日も祝日にしてもいいのではないか?という理屈も通用しそうですから、
祝日だらけになってしまうんでしょうかね。

日常生活 | 00:26:24 | Trackback(0) | Comments(3)
黄身が二つ
namatamago.jpg
かに玉を作るために卵を割っていたら、そのうちの一つは黄身が2つだった。ボウルも黄色いので見にくくてすいません。。
二黄卵というらしい。二黄卵は産卵開始後で排卵リズムが一定していない若鶏が産むことが多いらしく、生理現象の一つのため、もちろん食べても害は無いらしい。(私は既に食べたので、害があったら大変なのだが・・)

これが仮に有精卵だったら双子のひよこが生まれるのか?と思いましたが、
卵内部のスペースが限られており、それを2羽で奪い合うことで途中で死んでしまうのだとか。
従って孵化はしないそうな。

これまで約2年間同じ銘柄の卵を同じスーパーで買い続けているが、二黄卵が出てきたのはこれが初めて。
そういう意味ではちょっと珍しいかもしれない。

日常生活 | 21:55:13 | Trackback(0) | Comments(0)
来春のJRダイヤ改正
今日、JR各社から来年春のダイヤ改正の概要が発表されました。

ではJR西日本金沢支社の発表を簡単にまとめてみました。

JR西日本金沢支社ニュースリリース


・京都大阪方面の特急サンダーバードへ新型車両を引き続き投入
   これによって雷鳥が残り1往復になるようです。

・七尾線のサンダーバードを6両へ増結
   今迄は金沢駅で富山行きと増解結をしていますが、それがなくなるようです。金沢駅において連結・開放が見られる機会が減りそうです。

・新型普通電車(521系)を20両投入し、福井~金沢でも運転開始
   金沢までなんですね。北陸新幹線の金沢以西の開業目処が立っていないので、並行在来線の経営分離も当分無いからでしょうか。富山方面へは走らないんですね。

・大糸線へキハ120を投入
   やはり出ました。先日このBlogでキハ120が岡山支社から金沢支社へ転属となったという内容を扱いましたが、やはり大糸線置換えの為なんでしょうね。

・寝台特急北陸・急行能登廃止へ
   代わりに臨時列車を走らせるようです。

鉄ネタ | 22:14:07 | Trackback(0) | Comments(0)
鉄な情報を3つ
新潟県と長野県にまたがるJR大糸線の糸魚川~南小谷(JR西)の車両がいよいよ置き換わるかもしれません。
【JR西】キハ120形 松任へ配給

岡山に配置されていたキハ120が転属のために回送されたという内容です。
記事には「富山地域鉄道部への転属のための輸送と思われる」との記載があります。

今は製造から43年も経っているキハ52が3本で運行されています。
もうボロボロで近々別の車両への置換えが必要なはずです。
岡山から転属してきたキハ120は3本だそうなので、両数は一致しています。

それから、今年の2月に富山配置のキハ120を糸魚川まで持っていって試運転をした経緯があるとのことからも
今回の転属回送が大糸線の置換え目的の可能性が高いかもしれません。
大糸線でキハ120が試験走行 09年2月


東大阪にある近畿車輛で北陸線向けの新型車(521系)の製造が続いているようです。
なかさんの鉄道のんびり村 ・・・近車521系

近々2両編成×3本が出場するようです。そして第14編成が確認されたようです。
これで今年度製造分は第6~14編成が確認されたことになります。(第1~5編成は06年に製造済み)
今年度は区切りのいいところで、あと1本といったところではないでしょうか?
新車が増えるということは古いのが無くなることも意味しています。さて、どの型式が消滅に向かうのでしょう。
やっぱり食パン電車こと419系が無くなる気がする。


今月23日に開業する富山市の路面電車環状線(セントラム)が日中にも試運転を行っていたようです。
セントラム、ゆっくり周遊 asahi.com

富山市ホームページのトピックスによると、環状線は反時計回りのみ、大学前~南富山駅前往復系統、富山駅前~南富山駅前往復系統の計3系統で運行するようです。
運行間隔も10分間隔ということで、比較的高頻度だと思います。地下鉄有楽町線の一部駅には12分電車が来ない時間帯がありますので^^;;
中規模・小規模の都市では路面電車は丁度良いサブウェイかもしれません。

鉄ネタ | 20:34:54 | Trackback(0) | Comments(0)
マウス
以前、利き腕とは反対の手(私の場合は左)を意識して使うことは脳の刺激になるというのを耳にし、
しかも、どこかでひねったためか右手首周辺が少々痛かったというのもあり、PCのマウスをあえて左手で使っていました。
usb-mausu.jpg
右利き・左利きどちらでもマウスが操作できるように、左右クリックを入れ替えることが出来る。

2ヶ月もすれば、体が左右クリックを逆で記憶してしまいます。自分のPCを触っている時はそれでいいのですが、
それ以外のPCを触った時は、逆になっていることを忘れていて混乱します(笑)

何の根拠もありませんが、幾ら利き腕とは反対を使うのが良いといっても、慣れてしまえば意味が無いのではないでしょうか。。定期的に左右を入れ替えた方がいいかもしれません。
と言うことで右利き仕様に戻しました^^;;

日常生活 | 18:04:11 | Trackback(0) | Comments(2)
フック
前々から、傘は玄関の脇に立てかけていましたが、下足箱を開けるのに障害となっていて、
しかも良く倒れる為に、靴の内部まで濡れたりして困ったもんでした。

ということで100円均一で吸盤式のフックを買って取り付けました。
粘着式は外した時に粘着が残るので、それが嫌で吸盤式にしました。
kasa-fukku.jpg
下足箱の扉に吸盤をくっつけたので、開けるのに障害もありません。こちらはこれでOKです。

吸盤式のフックは2個入りだったので、もう一個はフライパンをかけるために使用することにしてます。
furaipan-fukku.jpg
最初は台所のシンク上部の壁にくっつけていましたが、材質の関係か5~6時間すると落ちてしまいました^^;;
近くには洗濯機があるため、それにくっつけようかと思いましたが、それをすると洗濯機を回した時に振動でフライパンが鳴るので却下。
結局冷蔵庫にくっつけておくことで落ち着きました。
フライパンがさっと手に取れる位置で、吸盤が上手くくっつくところはここしかなかった。。

日常生活 | 21:34:28 | Trackback(0) | Comments(0)
急行「能登」が廃止へ
往年の碓氷峠越え「能登」引退へ 関西発yomiuri online

上野駅と金沢駅を上越線・信越線・北陸線経由で結んでいる夜行の急行能登が来年春で廃止だそうです。
やはり、使用されている車両がかなりボロいというのが、高速バスに太刀打ちできなかった理由の一つのように思います。
新型車両を投入すれば車両がボロいという問題は解決しますが、当然資金が要ります。
他の特急用車両を使いまわすのも一つの手ですが、今のJR西日本にそんな車両は無かったのでしょうね。
車両がボロい→利用が低迷している→車両を新しくするほどでもない→いずれ北陸新幹線が開業する→廃止という流れではないでしょうか。

そして、記事では少しだけ触れられていますが、
寝台特急「北陸」も定期列車ではなくなるようです。
廃止も考えられますし、臨時列車化もあり得ると思います。北陸号の車両もかなりボロいですから、臨時列車になっても長いこと走れないのではないでしょうか。新型の寝台特急列車でも投入されない限り、こちらもいずれは廃止になるのではないでしょうか。

仮に新型の寝台特急列車を投入するとしたら、夜行の高速バスとは所要時間の差はあまりないですから、時間面では十分に競争できると思います。寝台特急カシオペアなんかは人気で切符がなかなか取れない列車だそうですから、車両が新しくて豪華ならば乗る人も増えそうな気がします。臨時でもいいですから将来は新型になる事を期待しています^^;

鉄ネタ | 21:34:29 | Trackback(0) | Comments(2)
いびつな間隔
もうそろそろ、鉄ネタ以外の話題を書こうかと考えてましたが、いざ書こうとなると材料が無い・・・。
ということで、今日も鉄の話題^^;;

jikokuhyo-chikatsunarimasu.jpg
私は紙に印刷した地下鉄成増駅の時刻表を壁に貼っています。

副都心線が開業する前の日中は綺麗な6分間隔でした。ですが、今は2分後に来る時もあれば13分の間隔が開く時もあり、等間隔ではなくなっています。乗り過ごして次の電車が13分後だった時は少々悔しいので、時刻表を貼っているのです。

副都心線開業前は6分等間隔で1時間に10本ありました。今も地下鉄成増は渋谷行き6本・新木場行き4本で計10本。本数は前と変わっていません。
いびつな間隔になっているのは急行と準急があるというのが大きな理由でしょうね。和光市~小竹向原は両方向一線ずつですから、間隔を開けないと前を走る各停に追いつきますので。
平和台あたりに待避線を造ることが出来れば、13分も間隔を開ける必要はなくなりますし、朝や夕方のラッシュ時でも通過運転が出来ると思うのですがね。(そんなお金は無いでしょうから妄想で終わり・・・)

鉄ネタ | 22:30:27 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。