■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ipod nano
とうとう買ってしまった。
ipodnano-green.jpg
8GBのグリーン 14800円也(10%ポイント還元)

明日30日は池袋にヤマダ電機日本総本店がオープンするので、セールでもやらんかと期待しましたが、
ipodは基本的に値引きは無いということから、日本総本店も値引きしないと予想。
本日織り込まれた日本総本店のチラシには、定価14800円と記載。
予想通りだ。定価で買った後、安売りすることが分かればかなりショックなので、ちょっと安心^^;;
(ポイント還元率が11%以上だったらショックだが・・)

第4世代のnanoは8GBで17800円だったと記憶しているので、第5世代はそれよりも安く、機能も増えている。
半年前に第4世代のnanoの購入を考えたが、
①車を運転しないので車内で音楽を聴くことは無い
②電車乗車中は電車の騒音が耳障りで音楽を聴く気にはなれなかった
③電車乗車中は本かプリントを読んでいるので音楽を聴かなくても暇ではない
④電車の騒音は私の耳には心地いい音色に聞こえる(笑)
という理由で、無くてもいいと判断し買わなかったのだ。

時々ウオーキングと称した散歩をアパートの近所でやっているのだが、折角nanoを買ったのだから
これを連れて行こうかと思います。

スポンサーサイト
機器関連 | 19:22:29 | Trackback(0) | Comments(2)
521系が出場へ
9月の初めに当ブログでは、521系(北陸線向けの新型電車)の追加製造がなされているとの内容で更新しました。

近畿車輛の動きを掲載されているブログからの情報によると、
その後製造が進み、明日27日近畿車輛から出場し、金沢へ送るようです。
2両編成×5本が出てくるようで、配置先は金沢の車両所とのこと。

3年前に製造された5編成は、福井の敦賀の車両所に配置されているはずですが、今回は金沢なんですね。521系は今のところ滋賀県と福井県内でしか走っていませんが、今回の追加製造分が金沢の配置ということで、福井以北でも走りそうですね。

しかしながらJR西日本からの公式発表はまだありません。
一体どこまで走る運用が組まれるのか・・?
七尾線? 北陸線なら最東端の直江津まで走るのか?
それから、製造資金源はいったいどこなのだろう。
3年前と同様、お布施か?
不明なことがまだまだ多い。

JR西日本も変わってきているようで、あれだけボロを使い続けてきたのに、最近は新車への置換を進めています。北陸は少しは置換えが進みそうですが、広島・岡山はどうするの?

鉄ネタ | 07:42:07 | Trackback(0) | Comments(6)
小竹向原~千川の改良工事説明会を聞いてきました
先日の記事で、東京メトロ有楽町線(小竹向原~千川間)の改良工事についての説明会が開催されるとの内容を書きました。

今日はそれに出て、話を聞いてきました(笑)
近隣住民向けとのことですが、私は近隣住民ではない。。
panf.jpg
パンフレットに、なぜ連絡線を設置するのかということが書かれていましたが、
内容は、以前当ブログで散々論じたのと同じです。。

パンフレットの内容をスキャンしましたのでご覧ください。
keikakuno-aramashi.jpg heimenzu.jpg jyudanzu.jpg keikaku-gaiyo.jpg tetsuduki.jpg
※クリックすると拡大できます。

パンフレットの内容から、開削工法とシールド工法を併用して新たにトンネルを掘るようです。
千川駅の小竹向原方には、この連絡線を建設する為の準備工事のような空間が存在しており、これも以前当ブログで触れました。
今日の東京メトロ側の回答では、あれは保守用の線路とのことです。ですが、あの空間は連絡線の一部になるとの回答でした。そして、連絡線はもっと外側に建設するそうなので、あの空間の外側の壁を撤去するとのこと。(左から2枚目の画像でオレンジ色で表示されている箇所)
連絡線を建設する位置は既に空間があって、あとは線路を引くだけかとも考えましたが、今回の説明会で、その説は無いとわかりました。そうでなければ開削工法・シールド工法を併用するとは言わないでしょうから。
そして、連絡線を外側に振るということで、急カーブが出来るのを避ける為に、千川駅のホームを延長して、電車の停車位置をずらすことも考えているそうです。池袋方への延長か?

工期ですが、穴を掘り出してから地上の復旧まで7年を計画しているそうです。
A線(上り線)の連絡線を建設してからB線(下り線)に取り掛かるようで、A線の着工は早ければ平成22年度に取り掛かり、平成24年度にはA線連絡線完成、平成26年度にはB線連絡線完成を予定しているとのこと。
渋谷駅で東横線と接続して直通運転を開始するのが、平成24年度の予定です。
だとしたら片方向しか間に合わないのか?

工費ですが、これはノーコメントでした。
ただ、メトロ側が負担することを考えているようで、ひょっとすると国庫からも出すことを考えているとのこと。

元々、平面交差が発生することは副都心線が開業する前からわかっていたのに、なぜもっと早くにやらなかったのか?という質問に対して、メトロ側は、その通りで反省しているとのことでした。

あと、この連絡線ができると、輸送障害時に副都心線が池袋折り返しにしているのを千川折り返しにすることが出来るとの話もありました。
keikaku-gaiyo2.jpg
赤で示した渡り線を設置することで、小竹向原駅に停車している電車の邪魔をせずに折り返しができるとのことです。
確かに、有楽町線の電車は新設の連絡線を通ればどっちのホームにも入れますし、折り返しの電車に邪魔もされません。池袋では副都心線のホームと有楽町線のホームが500メートルほど離れていますから、乗り換えるとなると一苦労ですが、千川なら階段を上る(もしくは下る)だけですから楽になりそうです。

などなどの話から、連絡線を建設するメリットが大きく、メトロは改良工事をやる気のようです。
私は「やろうと思えばこの立体交差は出来そうな気がする」との見解でしたが、その通りに話が進んでいっているのでちょっと驚きです。

小竹向原立体交差関連 | 22:37:31 | Trackback(1) | Comments(4)
AMステレオ放送を終了する放送局
FMラジオがステレオで放送されているというのをご存知の方は多いと思いますが、
AMラジオも一部の局でステレオ放送されているというのは存じ上げない方も多いのではないでしょうか。

そんなAMステレオ放送。どんどん縮小される運命にあるようで、九州朝日放送と熊本放送は終了しましたし、近々、大阪の毎日放送と朝日放送も終了させるのだそうです。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9405&NewsItemID=20090905NKM0282&type=2
大阪もですか・・・。これは東京の3局(TBS・文化・ニッポン)もいつモノラルになるかわかりませんね。。

うちにはアイワのCSD-EX710というラジカセがあり、これはAMステレオが受信できます。
製造年は95年なのでもう14年も前のラジカセです^^;;
14年前と言えば私はまだ8歳。ということでこれを購入したのは私の両親でしょうが、両親はAMステレオのことは知らないようなので、適当に買ったら偶然にもAMステレオ対応機種だったというだけでしょう。14年前は対応機種がそれなりにあったのでしょうね。
aiwa-rajikase.jpg aiwa-amstereo.jpg

今もソニーやパイオニアがほんの数機種だけ売っているようですが、AMステレオ用のICチップが製造中止になっているとのことで、この数機種も消滅のカウントダウンが始まっているように思います^^;;
このラジカセは今となっては貴重品かも。大切に大切にしていこうと思います。
ただし、いくら大切に大切にしていても、肝心の放送局側がモノラルにしてしまったら、どうしようもありませんが。

機器関連 | 22:24:31 | Trackback(0) | Comments(2)
今日の新聞記事から・・・
本日(15日付け)の朝日新聞朝刊から。
asahi-shimbun10-15.jpg

朝日新聞と中日新聞が新聞印刷を相互に委託し合う提携に合意したとの内容です。
朝日新聞の北陸地区向けの印刷は京都市と北名古屋市で行っているが、それを金沢市の中日新聞の印刷工場に委託。
中日新聞社が東京で発売している東京新聞は、川崎市の朝日新聞の印刷工場へ委託するのだそうです。

私は前者が気になります。
北陸地区の朝日新聞は福井・石川は大阪本社版ですが、なぜか富山だけ東京本社版が売られています。ということで、大阪本社版を京都市で印刷してそれを福井・石川へ運び、東京本社版を北名古屋市で印刷して富山へ運んでいるものと推測できます。
この提携によって金沢で一括印刷することなっても福井・石川向けと富山向けを別刷りにして、分けるのでしょうか。ひょっとしたら富山向けを大阪本社版へ移管、もしくは福井・石川向けを東京本社版へ移管して、3県で統一する可能性もあるのではないでしょうか。
(移管されたからと言って、読者にはあまり関係無いと思いますけどね^^;)

日常生活 | 18:51:32 | Trackback(0) | Comments(4)
小竹向原~千川の改良工事説明会
本日私は22歳の誕生日を迎えました。嗚呼、これからどんどんオッサン化していくのですね(笑
さて本日の本題へ。

地下鉄の小竹向原~千川駅間は有楽町線と副都心線が平面交差しており、ダイヤ上のネックになっています。それを改良するには立体交差にするのが一つの方法ですが、それに関する説明会が開催されるようです。

都市高速鉄道第8号線の都市計画変更素案説明会を開催します
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/022/022510.html


”小竹向原~千川の立体交差の準備は既に出来ている”との主張がありますが、当時の営団地下鉄はノーコメントとしたので、真偽は不明です。でも、国土交通省から概算予算請求が出ましたし、この説明会が開催されるとなると、やはり準備は出来ているというのは本当なのかもしれません。
説明会でどういうことが話されるのか気になりますね。

小竹向原立体交差関連 | 16:10:07 | Trackback(0) | Comments(2)
台風18号
天気予報で既に流れているので、ご承知かと思いますが、台風18号が日本へ近づく可能性が高まってきました。
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/typha.html

yahooの台風情報によると、10月5日21時現在で18号は910hPa、最大風速55m/sだそうです。
そして日本は8日21時時点の予報円の中に納まっています。
この予報円ですが、輪の中に台風の中心が入る確率が70%を意味しているので、日本がすっぽり入っているということは、日本への上陸の確率が高くなっていることを意味しています。

更に嫌なのが気圧が低いことでしょう。このhPaの数値ですが低ければ低いほど台風の勢力が強いことを意味しています。弱い台風で980~990hPaですから、18号は恐ろしいことになってきてます^^;;

台風の勢力は海水温次第ですが、気象庁が発表している日本近海の海水温データを見ると、高めです。http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/kaikyo/daily/sst_jp.html
4日の時点で、北緯30度付近の海水温が27度です。台風が発達するか衰えるかの境界が26度だそうですが、これからの台風の進路はまだ26度以上あります。
私の勝手な予想では7日水曜日あたりから徐々に勢力を落とし始め、日本最接近時で950hPaくらいではないかと^^; それでも上陸したら最大風速30m/sは覚悟しなければならないかも知れません。
なにかしらの台風対策を今のうちからしておいた方がいいかも。。

日常生活 | 01:32:19 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。