■天気情報

■プロフィール

わいおか

Author:わいおか
アクセスありがとうございます^^
「電波ビレッジ」というHPを管理しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■QRコード

QRコード

QRコードを読み込むと携帯電話からもスムーズにアクセスできます。

■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
セブンイレブンが北陸地区に出店
どうやら23日金曜に富山県・福井県にセブンイレブンがオープンしたようです。

富山県・福井県に「セブンイレブン」がオープン! セブンイレブンジャパン公式ホームページより

両県3店舗ずつのオープンのようです。石川県はまだですが出店は決まっているので、近々オープンするでしょう。
北陸地区には既にローソン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラ・サークルK・サンクス
セーブオン・ミニストップ(福井県嶺南地区のみ)が出店しているので、コンビニは飽和状態かと思います。

セブンイレブンは高密度多店舗方式という方法で出店しているので、無いところには一つもないですが、あるところには山ほどあるという状態になってます。北陸地区もこれからセブンイレブンだらけになっていくかも知れませんね。

スポンサーサイト
日常生活 | 12:42:28 | Trackback(0) | Comments(0)
新聞のテレビ欄研究@関東広域圏
年末年始に実家へ帰省した時、物置のようにされていた自分の部屋が綺麗に掃除されていました。
今まで旅行した際に現地の新聞を購入して、テレビ欄がどうなっているのかをひそかに研究していたのですが、溜め込んだ新聞も行方不明となっていました。。。
 
新聞集めをしていた頃はデジカメもスキャナーも持っていなかったので記録に残せませんでしたが、今は機械があるので残すことが出来ます。ならば今からでもやりたくなってきたので、
今日はその第一弾です(笑

09年1月21日(水)読売新聞 朝刊

↑クリックで拡大できます

第一弾は首都圏。関東地区にお住まいの方はおなじみの配列ではないでしょうか。
放送エリアは関東全域なので、神奈川の端っこも群馬の端っこも東京のど真ん中も同じです。
アナログでは4・6・8・10・12で綺麗にならんでいますが、デジタルで昇順に並べると
日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビの順番になります。
長年アナログの順番で慣れていると、変わったとき見にくいかもわかりません。
デジタル化を機に順番を変えるのか気になるところです。


こちらは紙面中ほどの第二テレビ欄
関東地区の独立UHF局がすべて掲載されています。(中くらいのサイズ)
読売新聞の場合は関東どの都県でも同じ配列でしょうか。

テレビ欄研究 | 14:51:01 | Trackback(0) | Comments(2)
二重サッシの効果
私は部屋の配置の関係上、窓際にPCを置いているのでこの時期は少々寒いです。
ネットで検索してみると、梱包で使ういわゆる「プチプチ」を窓ガラスに貼り付けると、二重サッシと似た効果があるらしいので、試しにやってみました。
window-puchipuchi.jpg
プチプチの量が不足し両側のガラスに貼れなかったので、寒さが緩和したとは感じられません^^;;;
ただ結露は少なくなったように思います。
近々、更に防寒効果が高まるようにもう片方にも貼り付けてみようと思います。

日常生活 | 22:02:07 | Trackback(0) | Comments(0)
電車の乗車位置
年末年始に実家へ帰省した際、新幹線工事のために移行した富山駅の在来線仮ホームを見てきました。
10年間だけ使う仮のホームとはいえ本格的な造り。売店も設置されていました。
ホームから改札口へ向かう階段が1箇所しかなかったので、これは混雑するのではないかと思います・・・。

さて、その仮ホームには普通列車用の乗車位置表示がありました。
いままではこの表示は無かったのです。
北陸がいかに車社会で電車が重要で無いかということを物語っているようです。
toyamast-jyousyaiti.jpg
青・黄・緑の3種類の表示があります。
北陸線の普通列車は3種類あるからでしょう。

ややこしいものをわかりやすく表示してしまうところがJR西日本の得意とする(?)ところです。
関西地区は数字と記号(△○↑)を使って表示していますが、
富山駅では数字と色ということになります。
記号が色に置き換わっただけで、概念は同じですね。
asimotohyouji1.jpg
↑これが関西地区の表示例

以前湘南新宿ラインに乗ったとき、表示がややこしかったのでわかりやすくして欲しいです^^;;

鉄ネタ | 22:11:42 | Trackback(0) | Comments(3)
民放でもアナログ表示
12日から民放でも「アナログ」の表示が開始されました。
NHKでは既に表示済みです。

民放テレビも、24時間「アナログ」マーク asahi.com

anaroguhyoji-minpou.jpg
↑これがそのアナログ表示。

民放のは、NHKのよりもサイズがでかい。
「はようデジタルのやつに買い替えんかい!」との表示にも見える(苦笑

日常生活 | 01:17:48 | Trackback(0) | Comments(2)
渦巻きかまぼこ
toyamanokamaboko.jpg
正月、実家に帰ったときに食卓に出てきたかまぼこ。
富山では、かまぼこは「うずまき」なのです。
他の地域でのかまぼこが「板にのっているもの」ということを知らない人も多いかもしれません。

ちなみに、赤いやつは着色されているだけで、味は白い部分と変わりません。
他にも青色のうずまき、昆布のうずまきもあります。

画像のように切って、わさび醤油で食べると、良いお酒のつまみになります^^

日常生活 | 23:42:08 | Trackback(0) | Comments(2)
峠の釜めし
今日は実家から東京へ戻って参りました。ちょっとしか休みが無かっただけに、あっという間の正月だったような気がします。

さて、帰りは長野経由。長野駅では弁当を買おうと売店に寄ったら、前回目の前で売り切れてしまい
食べれなかった
、おぎのやの「峠の釜めし」が売られているではありませんか!
早速購入。900円
kamamashi-shinkansen.jpg
帰ってから早速開封。
kamameshi-nakami.jpg gohangatakemasu.jpg
食べた後の容器でご飯が炊けるらしい。

かつては難所だった碓氷峠も新幹線ならあっさりと通過。速いことは嬉しいことは嬉しいけれども、
なんだか物足りない^^;;;

日常生活 | 23:18:25 | Trackback(0) | Comments(2)
下呂温泉
下呂温泉では「湯めぐり手形」というものを使って温泉に入りました。
これは1200円で3つの施設に入浴ができるというもの。
yumeguri-tegata1.jpg yumegiri-tegata2.jpg
湯名人の3つのシールをはがす事によって、何回使ったか分かるようになっています。
今回は寝坊したため、1つしか入れなかったので、いつかまた行こうと思います^^;;

geroonsen-ogawaya.jpg
小川屋という旅館の大浴場に入りました。
旅館の風呂(露天風呂あり)に1回あたり300円で入浴できるのです。

こちらの白鷺の湯(足湯)は無料。
shirasagino-ashiyu1.jpg shirasaginoyu-ashiyu.jpg

この足湯の向かいには温泉博物館がありました。時間がなかったので見れず。
gero-onsenhakubutukan.jpg

gero-onsen-miyage.jpg
最後に塩せんべいとトマトせんべいとしらさぎ物語(サブレー)をお土産に購入。
また、下呂を流れる飛騨川の河岸に無料で入れる露天風呂がありましたが、
屋根もなく、橋から丸見えです^^;;
この寒さでは一度入ったら出られなくなりそうと思い、挑戦はしませんでした^^;;
写真を撮ろうにもすっぽんぽんで入っている方がおられましたので、撮ってません。

下呂という地名があるからには上呂もあるのかと思っていたら、やはり存在するようです。
列車からは「下上呂」という看板も見えました。ちょっとややこしいような気がする・・。

日常生活 | 00:45:26 | Trackback(0) | Comments(0)
高山線
今日の帰省で、高山線(岐阜~富山)を全線乗車しました。今日は特急でしたので、今度は普通列車でしょうか(笑
 zaseki-kasaage.jpg wide-biew.jpg
この特急は「特急ワイドビューひだ」と呼ばれているので、
窓が大きいのです。座席は一段高くかさ上げされていて、肘掛と窓枠が同じ高さ。
新幹線の窓があまりにも小さかったので、これはかなり嬉しい^^
高山線は非電化なので、パンタグラフがないディーゼル特急である。マニュアル自動車の加速の音と似た感じ。
東京からは一番近いところを走るディーゼル特急らしい。

そして、高山線から見える車窓は変化に富んでいて飽きません。
nice-biew-takayamaline.jpg syaso-no1takayamaline.jpg 
↑飛騨川
下呂を過ぎたあたりから曇ってきて、雪がちらつき始め、高山あたりでは一面銀世界。
syaso-no3takayamaline.jpg syaso-no2takayamaline.jpg 
どうやら、太平洋側の気候と日本海側の気候の境目は下呂と高山の間のようです。
syaso-no4takayamaline.jpg syaso-no5takayamaline.jpg
↑宮川
富山県に入って最初の停車駅、猪谷。
いのたにと書いてある看板の向こうにはスペースが空いている。ここは2006年の11月をもって廃線となってしまった神岡鉄道のホームだったところ。かつて1度だけ乗ったことがありますが、あれが最初で最後。

日常生活 | 00:14:03 | Trackback(0) | Comments(2)
帰省
今日は実家へ帰省しました。
予定では朝5時に出発するつもりが、二度寝をしてしまい気が付いたら7時半。。。
あわてて準備をして、東京駅から東海道新幹線に乗車。
予定通りなら新型のN700系に乗る予定だったが、諦める。。
約1時間半で名古屋到着。元日の富士山を拝めました^^
nagoyastation-shinkansenkanban.jpg
名古屋で「特急ひだ」に乗り換え。
この特急、名古屋から20分ほどの岐阜で方向転換をするため、名古屋出発の時は座席の向きは反対にセットされている。逆向きに出発。
指定席は満席だったが、自由席は空席があり、快適。
gero-jrtokaikanban.jpg
下呂に到着。
下呂では「湯めぐり手形」という(1200円で3つの施設の温泉に入れる)のを利用して、
旅館の温泉を楽しむ。
中途半端に時間が余ったので、足湯(無料)も楽しむ。
shirasagino-ashiyu2.jpg

下呂から再び特急に乗車して富山へ。
tokkyu-hida.jpg
画像をご覧のように下呂は雪がありませんでしたが、下呂と高山の間から天気が変化し、高山を過ぎたあたりからは、一面銀世界。
下呂から約2時間半、終点富山に到着です。富山は寒いですが雪はありません。

日常生活 | 20:10:39 | Trackback(0) | Comments(0)
新年のご挨拶
20090101021223
明けましておめでとうございます。
昨年は当blogにアクセスいただきまして、ありがとうございました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、私は本日実家へ帰省します。
成増を5時に出発し下呂温泉に寄り道します。旅の記録は後ほど。

画像は元日の電車は終夜運転をしているので、終電を逃してしまうことはない象徴

日常生活 | 02:12:26 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。